1. トップ
  2. 企業・教材・サービス
  3. 「楽天Kobo」、8GB内蔵の新型電子書籍リーダー「Kobo Nia」を発売

2020年7月27日

「楽天Kobo」、8GB内蔵の新型電子書籍リーダー「Kobo Nia」を発売

楽天グループのRakuten Kobo社は22日、新型電子書籍リーダー「Kobo Nia(コボ ニア)」の国内販売を開始した。

価格は1万978円(税込)で、「楽天Kobo電子書籍ストア」や「楽天ビック」、家電量販店「ビックカメラ」の店頭とウェブサイト、「ソフマップ・ドットコム‎」、「コジマネット」、「Joshin webショップ」の各ウェブサイト等で購入可能。専用のスリープカバーも同時に販売を開始し、価格は2480円(税抜)。

同製品は、8GBの内蔵メモリと目に優しいフロントライト技術「ComfortLight」を搭載し、Kobo社が提供する電子書籍リーダーの中では最も手頃な商品価格を実現したエントリーモデル。電子書籍リーダーを使ったことがないユーザーでも、気軽に読書を楽しむことができるという。

内蔵メモリは、一般的な小説で約6000冊分、コミックで約150冊分を保存するのに十分な容量。端末の色は定番のブラックを採用し、全方面から端末を保護する別売りの専用スリープカバーはポップで鮮やかなレモンとアクア、ブラックの全3色展開。

昨今、「楽天Kobo」における電子書籍の販売数が伸長しており、在宅勤務の導入および拡大などにより在宅時間が増加したことから、「楽天Kobo」を利用して読書を楽しむユーザーが増加していると分析。

また、初めて「楽天Kobo」を利用する新規ユーザーも例年に比べ増加傾向にあり、電子書籍の利便性に注目が集まっているという。

関連URL

Kobo Nia

楽天Kobo電子書籍ストア

楽天ビック

ICT活用による公立校の学力向上大作戦 すらら 活用事例のご紹介
Classi 文科省指定校 神奈川県立山北高等学校 Classiで地域課題にチャレンジ! 高齢化 防災 過疎化 産業 探求事例のご紹介
BUFFALO 1人1台に向けたICT環境整備 GIGAスクール構想の実現
ぼくたちは、世界標準で学ぶ こどもOffice(R) Microsoft Officeの小学生向け学習支援ソフト 製品サイトへ
全国ICTクラブ協会(NICA) お子さま用PCレンタル付き いつでもどこでも始められる オンライン個別プログラミング!

アーカイブ

  • 「Chromebook」&「G Suite for Education」を活用するための学校無線LANスタートアップブック ダウンロードページはこちら FURUNO SYSTEMS
  • 保護者連絡代行サービス 子供と向き合う時間を創出する 学校の新ワークスタイルをご提案! ここをクリック!導入事例公開中 FUJISOFT
  • GIGAスクール構想に! Chromebook(TM)パック Google for Education x CHIeru 詳細ページへ
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス