1. トップ
  2. イベント・セミナー
  3. 産学官で語り合う「Amazon Academy」、8月12日に初のオンライン開催

2020年7月28日

産学官で語り合う「Amazon Academy」、8月12日に初のオンライン開催

Amazon(アマゾンジャパン)は、全国の中小企業・小規模事業者の経営者や大学生、大学院生などの一般参加者を対象に、「新たなステージを迎える日本経済そして中小企業の未来につながる布石を考える」をテーマにしたAmazon Academを、初のオンラインで8月12日に開催する。

同社は、日本社会や企業が抱える課題をテーマに取り上げ、産学官の視点から、課題の解決策や目指すべき方向性について、共に考え話し合うための開かれた場として、2018年からAmazon Academyを開催。

5回目となる今回は、中小企業や小規模事業者にとって必要とされる経営環境、そして、事業者が持続可能な経営活動を実践するにあたって考慮すべきことなどについて、政界、学術界、民間企業の各視点で話し合いながら、参加者とともに中小企業の未来像を考える。

また、同社ジャスパー・チャン社長、広島県知事・湯崎英彦氏、明治大学政治経済学部准教授・飯田泰之氏の3人が、講演の後で行うパネルディスカッションでは、中小企業や小規模事業者の持続的な成長のために、行政や民間企業が行うべきビジネス環境の整備や、事業者として取り組むべきことについて、具体策を交えて議論する。

開催概要

開催日時:8月12日(水)12:00~13:10(受付開始11:45)
開催方法:オンライン・カンファレンス(YouTubeライブでの配信で、PCまたはスマホで視聴可能)
対象:全国の中小企業の経営者・役職者、小規模事業者、大学生、大学院生など、
登壇者:
・(広島県知事)湯崎英彦氏
・(明治大学政経学部准教授)飯田泰之氏
・(アマゾンジャパン)ジャスパー・チャン社長
参加費: 無料

詳細・申込 

関連URL

Amazon

AI x アダプティブラーニング 低負荷で個別最適の学びを実現 すらら 活用事例はこちら
Classi 文科省指定校 神奈川県立山北高等学校 Classiで地域課題にチャレンジ! 高齢化 防災 過疎化 産業 探求事例のご紹介
BUFFALO 1人1台に向けたICT環境整備 GIGAスクール構想の実現
Microsoft Officeの小学生向け学習支援ソフト こどもOffice(R) ぼくたちは、世界標準で学ぶ GIGAスクール構想にも最適です!
全国ICTクラブ協会(NICA) お子さま用PCレンタル付き いつでもどこでも始められる オンライン個別プログラミング!

アーカイブ

  • 「Chromebook」&「G Suite for Education」を活用するための学校無線LANスタートアップブック ダウンロードページはこちら FURUNO SYSTEMS
  • 保護者連絡代行サービス 子供と向き合う時間を創出する 学校の新ワークスタイルをご提案! ここをクリック!導入事例公開中 FUJISOFT
  • GIGAスクール構想に! Chromebook(TM)パック Google for Education x CHIeru 詳細ページへ
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス