1. トップ
  2. 企業・教材・サービス
  3. Amazon、新世代「Fire HD 10キッズモデル」を発表

2021年4月30日

Amazon、新世代「Fire HD 10キッズモデル」を発表

Amazonは27日、10.1インチフルHDディスプレイを搭載した新世代のタブレットをベースとした、新世代「Fire HD 10キッズモデル」を発表した。

新しいFireキッズモデルには、子どもの好奇心や興味を広げる数千点ものキッズ向けコンテンツが1年間使い放題で楽しめる「Amazon Kids+」と、新しく持ち手がついた保護カバー、2年間の限定保証がセットになっている。さらに、「Amazon Kids+」には、子どもの成長に伴うニーズの変化に合わせて使えるよう、新しいUIやコンテンツ、アプリなどを追加、サービスの充実を図った。

同モデルは、10.1インチのフルHDディスプレイを搭載する新世代Fire HD 10シリーズで、32GBの内部ストレージと3GBのRAMや、5メガピクセルのリアカメラを採用。また、3~12歳の子どもを対象に、新しいカラーバリエーション(スカイブルー、アクアマリン、ラベンダー)で、持ち手がついて便利になったスタンド付きキッズカバーや、1年間使い放題で楽しめる「Amazon Kids+」、2年間の限定保証がセットになって、成長に合わせて長く使えるタブレットになっている。

「Amazon Kids+」は、Amazonのキッズ向けコンテンツチームが選んだ数千点以上もの書籍やビデオ、学習アプリ、ゲームを提供する子ども向けサブスクリプションサービス。新世代のFireキッズモデルの発表に合わせ、新たにコンテンツを拡充した。6~12歳を対象には子どもっぽさを抑え、より洗練されたデザインのUIを用意するなど、長期に渡って楽しめるようサービス強化を図った。

同モデルは、定価1万9980円、Amazon.co.jpで予約受付中。5月26日から出荷を開始する予定。5月下旬からはエディオン、ケーズデンキ、コジマ、上新電機、ソフマップ、ビックカメラ、ヤマダ電機でも順次発売開始を予定している。

関連URL

Amazon Kids+

Amazon

自立学習と学力向上に効果創出 活用事例多数紹介 すらら 活用事例のご紹介
Qubena 小中5教科 全国50万人が利用 高精度AIが実現する一歩先の「個別最適な学び」とは? 導入・活用事例ご紹介
Classi x EDUCOM 無料 保護者連絡サービス tetoru 学校連絡・欠席連絡 1月から先行&デモ利用受付開始 お試し希望の方はこちら
AI/Robot/Iot/BIGData/RPA/5G/Metaverse 製品・サービス・会社紹介記事無料で掲載します。 AIRobot-NEWS Society5.0時代のAI・ロボット・先端情報

アーカイブ

  • 教育機関向けAdobe Expressを「教員研修」に組み込みませんか? 詳しくはこちら
  • Google for Education CHIeru 端末活用に最適! Chromebook活用パック
  • 私立中学・高校様向け ICT利活用サポートデスク オンラインICT支援員 【限定】無料トライアル 参加校募集 NTTLS
  • ICT要員派遣はおまかせ! ICTまるごとサポート 詳細はこちら
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス