1. トップ
  2. 学校・団体
  3. 埼玉大、OLと対面を組み合わせたSTEM教育学習コースを9月開講

2020年7月31日

埼玉大、OLと対面を組み合わせたSTEM教育学習コースを9月開講

埼玉大学STEM教育研究センター「ロボットと未来研究会」は29日、オンラインと対面授業を組み合わせたSTEM教育の学習コースを9月に開講すると発表した。

「ロボットと未来研究会」は、「大学の研究室を未来を創る子どもの居場所に」をめざして、同センターが2002年に開始した取り組み。無料体験会は幼児~高校生を対象として、約半年間にわたってロボット・プログラミングを学ぶ内容を、体験できる機会。

ものづくりの活動を通した教育方法に関する研究開発などを推進している同センターは、8月8日から、埼玉大学研究室において、9月から始まる「ロボットと未来研究会第37期」の“子ども研究員”募集のための「無料体験会」を実施。

入門コース、研究コースの2つがあり、約半年間にわたってそれぞれ次のようなテーマやものづくりに取り組む。

今期はwithコロナ時代の教育を目指し、コースの中でオンラインを用いた活動を実施。入門コースではオンラインの指導と、対面指導を組み合わせた活動(対面1回、オンライン2回の予定)。研究コースではSNSなどを使い、オンランコミュニティを構築し、活動を支援していくという手法を取り入れるという。

「無料体験会」実施概要

日程:8月8日(土)、8月22日(土)
時間:9時30分~、13時00分~ 午後15時00分~
会場:埼玉大学STEM 教育研究センターブロジェクト室
(〒330-0061 埼玉県さいたま市浦和区常盤9-20-6フジビル302)
内容:ロボットコース、プログラミングコースの内容を体験。
対象:小学生以上
定員:各回10人
おもな内容:約90分程度の体験と説明会

詳細・申込

関連URL

埼玉大学STEM教育研究センター

自立学習と学力向上に効果創出 活用事例多数紹介 すらら 活用事例のご紹介
学習eポータル+AI型教材 Qubena 新規利用自治体募集 ※条件・応募自治体数上限あり 2024年3月まで無償 オンライン説明会開催中
Classi x EDUCOM 無料 保護者連絡サービス tetoru 学校連絡・欠席連絡 1月から先行&デモ利用受付開始 お試し希望の方はこちら
AI/Robot/Iot/BIGData/RPA/5G/Metaverse 製品・サービス・会社紹介記事無料で掲載します。 AIRobot-NEWS Society5.0時代のAI・ロボット・先端情報

アーカイブ

  • 教育機関向けAdobe Expressを「教員研修」に組み込みませんか? 詳しくはこちら
  • 学校現場のICT活用情報を無料でお届け CHIeruマガジン 10月3日(月)最新号発行 配送申込はこちら
  • ICT要員派遣はおまかせ! ICTまるごとサポート 詳細はこちら
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス