1. トップ
  2. 企業・教材・サービス
  3. フルノシステムズ、クラウドWi-Fiサービス「ACERA Connect」の提供を開始

2020年8月24日

フルノシステムズ、クラウドWi-Fiサービス「ACERA Connect」の提供を開始

フルノシステムズは24日、オフィスや商業施設、病院、ホテルなどあらゆる設置シーンで活用できるクラウドWi-Fiサービス「ACERA Connect (アセラコネクト) 」の提供を8月下旬より始めると発表した。

テレワークの普及により、従来の職場に加え、自宅やサテライトオフィスなど働く場所が多様化してきた。ノートパソコンやタブレット端末で仕事をする場合、セキュリティ面はもちろん、オンライン通話など高負荷な通信にも耐え得る安定したネットワーク環境が必要となり、業務用クオリティの無線LAN(Wi-Fi)の需要が高まっている。

業務用Wi-Fiの導入には、アクセスポイント(AP)の初期設定やAPを管理運用するシステムの構築、そしてICT専任者や部門の設置が必要。フルノシステムズではこのような課題を解決するサービスとして、IT部門のない中小企業法人や店舗、施設等を対象に、月額制でWi-FiとAPの管理ができるクラウドWi-Fiサービス「ACERA Connect」の提供を開始する。「ACERA Connect」は、代理店企業を通してエンドユーザーに提供する。

「ACERA Connect」は、中小企業のオフィスや商業施設、病院、ホテル、博物館、学校などあらゆる環境での利用を想定したクラウド管理型のWi-Fiサービス。クラウドでAPを管理するので、中央のデータサーバから複数拠点のWi-Fiネットワークの一括管理を実現。初期設定済みのAPをインターネット回線にLANケーブルで接続するだけで、業務用品質のWi-Fi環境を簡単に構築できる。本サービスは、SIer企業やインテグレータ企業を通してエンドユーザーに提供する。

各SIer、インテグレータ企業は、エンドユーザーにWi-Fi環境を提供する際、既に準備されたクラウド基盤を活用。管理センターでWi-Fiの監視やファームウェアの自動アップデートなどの運用を担うほか、あらかじめ初期設定を施したAPをエンドユーザーに発送するため、各SIer、インテグレータ企業の業務負担を軽減できる。万が一Wi-Fiに障害が発生した場合も、時間や場所を選ばずに24時間いつでもどこからでも管理システムにアクセスできるため、迅速な障害対応が可能。また、サポート専用窓口を設けているため安心して利用できるという。

関連URL

問合せ窓口

フルノシステムズ

AI x アダプティブラーニング 低負荷で個別最適の学びを実現 すらら 活用事例はこちら
Classi 文科省指定校 神奈川県立山北高等学校 Classiで地域課題にチャレンジ! 高齢化 防災 過疎化 産業 探求事例のご紹介
期間限定ウェビナー 無料配信中 自動生徒用端末の運用と活用のポイント GIGAスクール構想 1人1台端末を効果的に活用するには? Sky
BUFFALO 1人1台に向けたICT環境整備 GIGAスクール構想の実現
オンライン授業の双方向化と視聴確認に リアルタイムアンケート respon -レスポン- クイックスタートプラン くわしくはこちら
全国ICTクラブ協会(NICA) お子さま用PCレンタル付き いつでもどこでも始められる オンライン個別プログラミング!

アーカイブ

  • フルノシステムズのオンライン展示会 オンラインショールーム MEETUP Wi-Fi WEBセミナー 動画デモ FURUNO SYSTEMS
  • 保護者連絡代行サービス 学校の働き方改革 先生の業務負担軽減 ここをクリック!導入事例公開中 FUJISOFT
  • GIGAスクール構想に! Chromebook(TM)パック Google for Education x CHIeru 詳細ページへ
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス