1. トップ
  2. 企業・教材・サービス
  3. オンラインコミュニケーションツール「meet in」、学校法人での活用事例を公表

2020年9月9日

オンラインコミュニケーションツール「meet in」、学校法人での活用事例を公表

meet inは8日、同社のオンラインコミュニケーションツール「meet in」を無償提供している学校法人での活用事例を公表した。

「meet in」は、面倒なソフトウェアのインストールやログインなど一切必要なく、ブラウザだけですぐにオンラインミーティングが開始できるWebサービス型コミュニケーションツール。

講師がWeb上でURLを発効、参加する生徒にメールなどでURLを配布し、開始時刻に接続するだけでオンライン授業を開始できる。

アプリのインストールやアカウント登録、ツール上で接続する相手の検索といった煩わしい操作は一切必要ない。スマホやiPadでも利用できる。

活用事例の概要

■通信制高校「つくば開成学園・つくば開成高校」
内容:もともと少人数制で授業をしていたため、大人数が利用するよりも手軽さを求めた結果「meet in」を導入。なかなか登校できない生徒が、教師1人生徒1人だと意外に授業を受けてくれるようになり、不登校の生徒も出席率が100%になった
ホームページ
インタビュー記事

■上田学園・大阪総合デザイン専門学校
内容:新型コロナの影響で学生と接触できなくなり、どう改善していくかと色々考えたうえでの対応策として、「meet in」を導入し、学生との個別面談に使っている。今後は、学生にアカウントを貸し出し、企業にアプローチしてもらう手段の一つとし「meet in」を使ってどんどん自分を売り込んでもらう「攻めの就職活動」として使用する予定
ホームページ
インタビュー記事

関連URL

「meet in」無償提供の詳細

meet in

自律的な学習者への第一歩に 自己効力感の向上 活用事例多数紹介 すらら 活用事例のご紹介
AIRobot-NEWS AI・ロボットニュース

アーカイブ

  • 無線通信可視化・安定化ソリューション Tbridge
  • ICT要員派遣はおまかせ! ICTまるごとサポート 詳細はこちら
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス