1. トップ
  2. 企業・教材・サービス
  3. すららネット、第17回「すららカップ」12月1日から開催

2020年11月10日

すららネット、第17回「すららカップ」12月1日から開催

すららネットは9日、「すらら」の学習者が努力の量を競う大会である「第17回すららカップ」を12月1日から2021年1月31日まで開催すると発表した。

「すららカップ」とは、偏差値や点数ではなく「総学習時間」という「どれだけ努力したか」の努力指標で、学年や居住地域を問わず全ての「すらら」学習者同士が競い合う大会。「すらら」学習者が「努力指標」と「努力の結果である成績向上」を意識することにより「やればできる」というマインドセットを醸成することを目的として、毎年開催している。

今回から、児童生徒一人ひとりがそれぞれのペースで頑張ることをさらに奨励し、また、児童生徒同士のチームワークに加え、学校の先生、保護者、すららコーチなど、児童生徒をサポートする周囲の方々とのチームワークを後押しする目的で新たな部門を設けることとなった。毎日欠かさずログインして学習した児童・生徒を奨励する皆勤賞、学校での平均学習時間、先生かたの課題数・課題達成率を競う学校部門、放課後等デイサービスに所属している児童生徒の学習時間を競う放課後等デイサービス個人部門、家庭学習サービス部門における子ども向けルーキー賞、保護者向けほめ上手大賞等を新設する。

開催概要

開催期間:12月1日~2021年1月31日
対象学年:問わず
対象科目:国語・数学(算数)・英語・理科・社会
学習範囲:「すらら」小1~高3、すらら英単語、漢字学習コンテンツ

すららカップの詳細

関連URL

すららネット

自立学習と学力向上に効果創出 活用事例多数紹介 すらら 活用事例のご紹介
学習eポータル+AI型教材 Qubena 全国100万人が利用 高精度AIが実現する一歩先の「個別最適な学び」とは? 導入・活用事例ご紹介
Classi x EDUCOM 無料 保護者連絡サービス tetoru 学校連絡・欠席連絡 1月から先行&デモ利用受付開始 お試し希望の方はこちら
AI/Robot/Iot/BIGData/RPA/5G/Metaverse 製品・サービス・会社紹介記事無料で掲載します。 AIRobot-NEWS Society5.0時代のAI・ロボット・先端情報

アーカイブ

  • GIGAスクールで育む創造性 Adobe Express | 小中高校無料 詳しくはこちら
  • 学校現場のICT活用情報を無料でお届け CHIeruマガジン 10月3日(月)最新号発行 配送申込はこちら
  • ICT要員派遣はおまかせ! ICTまるごとサポート 詳細はこちら
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス