1. トップ
  2. 教育行政・入札
  3. 「すらら」の姉妹版「すららドリル」、鎌倉市の全小中学校25校約4000名が学習開始

2020年11月16日

「すらら」の姉妹版「すららドリル」、鎌倉市の全小中学校25校約4000名が学習開始

すららネットが提供するAI×アダプティブラーニング「すらら」は13日、姉妹版「すららドリル」が、神奈川県鎌倉市教育委員会におけるEdTech導入補助金を活用した実証事業の教材として採択され、全小中学校に導入されることになったと発表した。小学校6年生、中学校2,3年生及び全特別支援学級児童生徒の約4000名が学習を開始する。

鎌倉市では、新型コロナウイルス感染状況が続く中、今後休校等が発生した際に備え学びを止めない仕組みづくりに取り組んできた。また、GIGAスクール構想の方針に則り、児童・生徒一人につき一台の端末の整備が進んでいる。「すらら」によるEdTech教材実証事業は2021年3月まで行われる予定で、鎌倉市内の16小学校、9中学校の計25校が実証事業の申請を行い、計約4千名の児童・生徒が「すららドリル」で学習を開始し、授業や朝学習内で活用し、知識・技能の習得の可能性を探る。「すららドリル」の持つ、AIを活用し無学年式で一人ひとりに合わせた学習を実現できる点を活かし、教員・児童生徒がICTに慣れ、教員の負担軽減と児童生徒の自主的な学習習慣の確立を目指す。

関連URL

すらら

自立学習と学力向上に効果創出 活用事例多数紹介 すらら 活用事例のご紹介
Yubi Plus 先生方にもテレワークを! 狭山市実践事例 詳しくはこちら
Classi 導入事例 客観的データに基づく学習指導 佐賀県立致遠館中学校・高等学校
jamf jamfは100を超える自治体で採用! Appleデバイス管理なら CLICK
NEWSサイト作成・運営 オウンドメディアに最適 wanitel

アーカイブ

  • 資料請求 無料体験 朝日小学生新聞 朝日中高生新聞 デジタル for School
  • フルノシステムズのオンライン展示会 オンラインショールーム MEETUP Wi-Fi WEBセミナー 動画デモ FURUNO SYSTEMS
  • GIGAスクール構想に! Chromebook(TM)活用パック Google for Education x CHIeru 詳細ページへ
  • クラウド授業支援 ビデオ会議機能を搭載! TeacherView
  • ICT要員派遣はおまかせ! ICTまるごとサポート 詳細はこちら
  • 訴求力をUPさせるワンランク上の提案書 無料セミナー実施中! Out-Sourcing! Technology
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス