1. トップ
  2. 企業・教材・サービス
  3. 凸版印刷、動画「パフォーマンスアップに導く24時間の過ごし方」を販売

2020年11月30日

凸版印刷、動画「パフォーマンスアップに導く24時間の過ごし方」を販売

凸版印刷は27日、ハーバード大学医学部客員教授の根来秀行氏監修のもと、コンディションのセルフケアを支援する動画コンテンツ「パフォーマンスアップに導く24時間の過ごし方」を制作し、同社のデジタル教材「CoreLearn」の学習コンテンツとして、10月から販売していると発表した。

同社は、根来教授と2017年8月から、トッパングループ全社員のコンディション管理・生産性向上に対する専門知識を活かしたアドバイスと、次世代型の人財開発施策の構築に向けた共同研究に関する顧問契約を締結。今回の動画コンテンツ制作は、その取組みの一環。

同コンテンツは、根来教授の専門分野であるヘルスケアの知見を取り入れ、自身のコンディションを整える具体的な方法を学び、継続的なセルフケアの実践につなげるアニメーション動画。

具体的には、ビジネスパーソンとしてベストなコンディションを保つための24時間の過ごし方を、時計遺伝子や体内時計など、身体の基本的な仕組みを解説しながら、コンディションを整えるための朝/昼/夜の具体的な行動を、アニメを使って分かりやすく紹介している。

また、1動画の時間を短くしたマイクロラーニング形式にすることで、隙間時間でも見ることができ、効率的な学習が可能になるだけでなく、要点を振り返るためのクイズを加えて「CoreLearn」に搭載。楽しみながら内容理解を深める工夫がされている。

また、同動画コンテンツは、2020年度の同社新入社員研修で、全新入社員が学習するコンテンツとして活用。アンケートでは、コンテンツの内容について全員が「理解できた」、99.7%が「配属後に活用できる」と回答したという。

□「パフォーマンスアップに導く24時間の過ごし方」概要
プログラム:健康は時間で決まる/24時間の過ごし方 朝・昼・夜/忙しくてできない人へ
収録時間:約40分
価格:1800円(税別)/3カ月

関連URL

「CoreLearn」

凸版印刷

自立学習と学力向上に効果創出 活用事例多数紹介 すらら 活用事例のご紹介
文科省指定校神奈川県立山北高等学校 Classiで地域課題にチャレンジ! 高齢化 防災 過疎化 産業 探求事例のご紹介 Classi
全国ICTクラブ協会(NICA) お子さま用PCレンタル付き いつでもどこでも始められる オンライン個別プログラミング!

アーカイブ

  • 学校無線LANスタートアップブック ダウンロードページはこちら FURUNO SYSTEMS
  • GIGAスクール構想に! Chromebook(TM)活用パック Google for Education x CHIeru 詳細ページへ
  • マルチプラットフォーム辞書 DONGRI 個別商談会受付中!
  • スタディサプリ GIGAスクール時代のベストパートナー 1分で資料入手!
  • ICT要員派遣はおまかせ! ICTまるごとサポート 詳細はこちら
  • 訴求力をUPさせるワンランク上の提案書 無料セミナー実施中! Out-Sourcing! Technology
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス