1. トップ
  2. 学校・団体
  3. 神田女学園、米東海岸の伝統校「PCD」グローバルキャンパスの日本校を開校

2021年1月25日

神田女学園、米東海岸の伝統校「PCD」グローバルキャンパスの日本校を開校

神田女学園中学高校は、アメリカ東海岸の伝統校「プロビデンス カントリー デイスクール」(PCD)と、米国最大規模の学校オンライン教育プログラム開発・運営会社「ハドソン グローバル スカラーズ」(HGS)との共同運営により、ダブルディプロマ校として日本国内初の「PCDグローバルキャンパス神田女学園校」を、今月開校した。

同校は、日本の高校に通いながらアメリカの名門校を卒業する「未来型インターナショナルスクール」で、神田女学園が運営しているダブルディプロマプログラム(DDP)の3つの提携校(アイルランド、カナダ、ニュージーランド)に加えて、4つ目の提携校となる。

PCDグローバルキャンパスは、「未来の日本のリーダー」の育成を目標に、最高レベルの国際教育を提供。日本国内の中・高校に在籍しながら、米国の高校教育カリキュラムを受講できる。

さらに、ハーバード大学正規学生クラブの全面協力を得て実施するハーバード大学生と共に学ぶ特別プログラム、国内外のスペシャリストを講師に招き実施するワークショップ、世界24カ国のPCDグローバルキャンパス生との交流/意見交換の機会の提供、そしてPCD本校での卒業証書授与式(希望者)など、多彩な教育プログラムを実施していく。

PCDグローバルキャンパスでは、他のDDP同様に、神田女学園の中学・高校課程に在籍しながら、現地校の授業を受講することで、日本の高校卒業と同時にPCDの卒業資格も得ることができる。

この高校卒業資格は、米国名門大学進学校(プレップスクール)の卒業資格として、日本国内の大学を含む世界の大学から正規認定されるほか、アメリカ大学進学希望者には全米大学トップ5%にランキングされる有名大学への直接学部入学もできる。

また、全米200大学から、給付型の奨学金(授業料30~60%の免除)を得ることもできる。

関連URL

「ダブルディプロマプログラム」

神田女学園

自立学習と学力向上に効果創出 活用事例多数紹介 すらら 活用事例のご紹介
YubiPlus 校務支援システムの二要素認証ログイン 長野県教育委員会 導入事例 シンプルでわかりやすい! 詳しくはこちら
Classi x EDUCOM 無料 保護者連絡サービス tetoru 学校連絡・欠席連絡 1月から先行&デモ利用受付開始 お試し希望の方はこちら
NEWSサイト作成・運営 オウンドメディアに最適 wanitel

アーカイブ

  • 資料請求 無料体験 朝日小学生新聞 朝日中高生新聞 デジタル for School
  • Google for Education CHIeru 端末活用に最適! Chromebook活用パック
  • Biz安否確認/一斉通報 アカデミックプラン 導入説明会を無償提供
  • 使いやすさNo.1の充電保管庫 BYOD予備機にも最適! 早割キャンペーン 詳しくはクリック! lockncharge
  • Microsoft Surface 生徒の学びのためのSurface Laptop SE NEW 税抜2万円台~
  • ICT要員派遣はおまかせ! ICTまるごとサポート 詳細はこちら
  • 訴求力をUPさせるワンランク上の提案書 無料セミナー実施中! Out-Sourcing! Technology
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス