1. トップ
  2. STEM・プログラミング
  3. 日本ゲーム大賞2021「アマチュア部門」応募概要決定 募集テーマは「メビウスの輪」

2021年2月3日

日本ゲーム大賞2021「アマチュア部門」応募概要決定 募集テーマは「メビウスの輪」

コンピュータエンターテインメント協会(CESA)は、アマチュアのゲームクリエイターが制作するオリジナルゲーム作品から、優れた作品を選考・表彰する日本ゲーム大賞2021 「アマチュア部門」の2021年度の作品募集のテーマが決定した。

今年のテーマは「メビウスの輪」。その不思議な形状と特性は、古くから多くの人々を魅了し、左右・表裏反転、繰り返しや無限など、さまざまな比喩として捉えられてきた。芸術や文学でも幾度となく取り上げられてきたテーマ。形状を取るのか、特性を取るのか、意味を取るのかなどは自由だが、プレイする人が納得できるテーマ消化を盛り込んだ作品を期待しているという。

応募要項

応募資格:年齢、性別、国籍、個人、法人、団体を問わずアマチュアの人が対象。
※ただし、日本国内在住者に限る。
※応募作品数の制限はない。
※会社所属、契約、フリーランスなどの勤務・雇用形態に関わらず、ゲーム制作の対価報酬を得られている人については、プロのゲームクリエイターとみなす。
募集テーマ:「メビウスの輪」
応募するのは、テーマに即した具体的な表現、手法などを利用して制作された作品。テーマを使用した箇所については、必ず応募時に具体的に記述をする。今回のテーマをどのように表現しているか、その完成度合が評価の重要なポイントとなる。
テーマの表現が希薄であったり、テーマが感じとれない作品や、あらかじめ制作済みの作品を強引にテーマと結びつけているような場合は、ネガティブな評価になる場合がある。
プラットフォーム:パソコン:Windows 10のみ
※スマートフォン(Android、iOS)、AR(拡張現実)、VR(仮想現実)は対象にはならない。
応募期間:3月1日(月)~5月31日(月)23:59
表彰:
・大賞(1作品) – トロフィー/副賞:50万円
・優秀賞(該当数) – トロフィー/副賞:5万円
・佳作(該当数) – トロフィー
審査方法:
・第1次審査 プレイ映像の視聴審査により、第2次審査進出作品を決定。
・第2次審査 各作品の試遊審査を行い、最終審査進出作品を決定。
・最終審査 最終審査選出作品の試遊審査を行い、審査員の協議により受賞作品を決定。
選考委員:業界誌編集者、クリエイター等で構成
詳細

関連URL

日本ゲーム大賞2021「アマチュア部門」

自立学習と学力向上に効果創出 活用事例多数紹介 すらら 活用事例のご紹介
リモートワークで使うパソコンのセキュリティ対策は? できてない! バッチリです Yubi Plus
Classi 導入事例 客観的データに基づく学習指導 佐賀県立致遠館中学校・高等学校
オンライン授業・学習支援システム ライセンス無料進呈 TeacherView

アーカイブ

  • 学校無線LANスタートアップブック ダウンロードページはこちら FURUNO SYSTEMS
  • GIGAスクール構想に! Chromebook(TM)活用パック Google for Education x CHIeru 詳細ページへ
  • マルチプラットフォーム辞書 DONGRI 活用事例集プレゼント!
  • スタディサプリ 100万人の高校生が活用するICT教材
  • ICT要員派遣はおまかせ! ICTまるごとサポート 詳細はこちら
  • 訴求力をUPさせるワンランク上の提案書 無料セミナー実施中! Out-Sourcing! Technology
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス