1. トップ
  2. イベント・セミナー
  3. 松戸市立図書館×ポプラ社、「親子で楽しめる児童文学講座」をオンライン開催

2021年2月10日

松戸市立図書館×ポプラ社、「親子で楽しめる児童文学講座」をオンライン開催

松戸市立図書館は、ポプラ社の協力を得て、同館として初のオンライン(YouTube)による絵本の読み聞かせとブックトークを中心とした講演会「オンラインによる親子で楽しめる絵本の読み聞かせ~絵本に込める思い、子どもに伝えたいこと~」を、3月19日~28日の10日間にわたって開催する。

講師は、絵本コーディネーターで元ポプラ社読書アドバイザーの堀玲子氏。

講座の内容は、絵本の紹介では、発行部数700万部を突破した人気絵本「いない いない ばあ」(作:松谷みよ子、絵:瀬川康男/童心社)や、型抜きの仕掛けが楽しい絵本「どうぶついろいろかくれんぼ」(作絵:いしかわこうじ/ポプラ社)など、子どもの発達段階に合わせた絵本選びについて解説。

また、絵本の読み聞かせでは、「おまえうまそうだな」(作絵:宮西達也/ポプラ社)の一部と、「42本のローソク」(作絵:塚本やすし/冨山房インターナショナル)、「じごくわらしがくるぞ!」(作絵:塚本やすし/マイクロマガジン社)のあらすじと読み聞かせ、さらに3冊の絵本が生み出された背景や作家が込めた思いなどを語る。

講座は事前申込制で、配信期間中、好きな時間に何回でも視聴できる。自宅にいながら、親子で絵本の読み聞かせとブックトークが楽しめる。

開催概要

配信期間:3月19日(金)9:00~3月28日(日)16:00まで
開催方法:YouTubeによる動画配信(40分程度)
視聴方法:申込フォームから登録したメールアドレス宛に、URLが記載された案内メールを送信
申込期限:2月28日(日)17:00まで
講師:絵本コーディネーター/元ポプラ社読書アドバイザー・堀玲子氏
受講費用:無料

詳細・申込

関連URL

松戸市立図書館

自立学習と学力向上に効果創出 活用事例多数紹介 すらら 活用事例のご紹介
YubiPlus 校務情報を安心・安全に利用 校務用PCの二要素認証ログイン 秀明英光高等学校 導入事例 詳しくはこちら
Classi x EDUCOM 無料 保護者連絡サービス tetoru 学校連絡・欠席連絡 1月から先行&デモ利用受付開始 お試し希望の方はこちら
NEWSサイト作成・運営 オウンドメディアに最適 wanitel

アーカイブ

  • 資料請求 無料体験 朝日小学生新聞 朝日中高生新聞 デジタル for School
  • Google for Education CHIeru 端末活用に最適! Chromebook活用パック
  • ICT要員派遣はおまかせ! ICTまるごとサポート 詳細はこちら
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス