1. トップ
  2. 企業・教材・サービス
  3. SHIMOKITA COLLEGE、コロナ禍の影響を受けた学生への支援プランを新設

2021年2月12日

SHIMOKITA COLLEGE、コロナ禍の影響を受けた学生への支援プランを新設

エイチラボは10日、「SHIMOKITA COLLEGE」において、新型コロナウイルスの感染拡大の影響を受け、学びの機会を損なわれている学生に対し、新たな受け入れプランを設けた。

SHIMOKITA COLLEGEは、さまざまな背景から集まる居住者が寝食をともにする中で学び合うレジデンシャル・カレッジ。従来の学生寮と異なり、選考された高校生から社会人までが一緒に住みながら、2年間(高校生は3カ月間)の多様なプログラムを通して学び合う。

同施設では4月の開校時に入学する1期生を募集するにあたり、今回の支援プランを新設した。1期生の応募資格を満たすうち、新型コロナウイルスの影響で経済的な支援を受けている人を対象に、最大120万円(5万円×24カ月)を減額する補助制度を提供する。募集は若干名、応募は2月14日(日)まで。

また、国外の大学に在籍しながら、コロナ禍により日本からリモートで授業を受けている人、休学中の人を対象に、通常2年間のプログラムに渡航するまでの短縮期間で参加できる「リモートキャンパスプログラム」を提供する。

さらに、コロナ禍で留学の延期を余儀なくされた人に、空いてしまった時間に合わせてカレッジに居住できる「留学ギャッププログラム」も用意した。通常2年間のプログラムに渡航するまでの短縮期間で参加できる。ともに期間は今年4月~8月。先着順で若干名を募集する。

関連URL

「SHIMOKITA COLLEGE」の詳細

エイチラボ

自立学習と学力向上に効果創出 活用事例多数紹介 すらら 活用事例のご紹介
Yubi Plus 先生方にもテレワークを! 埼玉県 狭山市教育委員会 様 テレワーク実践事例 詳しくはこちら
Classi 文科省指定校神奈川県立山北高等学校 Classiで地域課題にチャレンジ! 高齢化 防災 過疎化 産業 探求事例のご紹介
jamf jamfは100を超える自治体で採用! Appleデバイス管理なら CLICK
ニュース記事の作成・提供 膨大なリリースから最適なネタを選択し記事化して廉価で提供 取材記事も作成可能 WANITEL Web-News Writing Service

アーカイブ

  • 資料請求 無料体験 朝日小学生新聞 朝日中高生新聞 デジタル for School
  • 学校無線LANスタートアップブック ダウンロードページはこちら FURUNO SYSTEMS
  • GIGAスクール構想に! Chromebook(TM)活用パック Google for Education x CHIeru 詳細ページへ
  • クラウド授業支援 ビデオ会議機能を搭載! TeacherView
  • turnitin 無料eBook配布中 「アカデミック・インテグリティとは? その役割と重要性について」 無料ダウンロード
  • オンライン受検実施 AI検定 公開試験日 2021年8月1日(日) 情報処理能力認定委員会 サーティファイ
  • ICT要員派遣はおまかせ! ICTまるごとサポート 詳細はこちら
  • 訴求力をUPさせるワンランク上の提案書 無料セミナー実施中! Out-Sourcing! Technology
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス