1. トップ
  2. 企業・教材・サービス
  3. サントリー、「水」をテーマにした独自の学習プログラムの参加校を募集

2021年3月23日

サントリー、「水」をテーマにした独自の学習プログラムの参加校を募集

サントリーホールディングスは22日、環境への取り組みの一環として実施しているサントリー水育「出張授業」の参加校の募集を開始した。

水育「出張授業」は、2006年から実施している「水」をテーマにした同社独自の学習プログラム。

対象は小学校4~5年生のクラス単位で、担任教員と水育講師が連動し、45分×2回の授業を実施。これまでの累計参加者数は約16万3800人に上っている。新型コロナの影響で、昨年10月からは水育講師によるオンライン授業を開始。

また、2021年度からは、水育講師による授業を対面型とオンラインの両方で実施し、オンライン授業の対象エリアを全国に拡大した。

授業内容も、新学習指導要領に沿って対話を増やすなど、より主体的・対話的で深い学びにつながるよう、子どもたちの意欲的な学びを促進する。

さらに、文科省「GIGAスクール構想」の1人1台端末に対応して、学校と家庭をつなぎ生活の中での実践的な学びを促す「ホームワーク・アクティビティ」を新たに導入。

「アクアタウンの冒険」と題するWeb上のアクティビティで、健全な水循環を取り戻すために、アクアタウンの5つのエリアで学習テーマに沿って、クイズやリサーチにチャレンジして家庭内での実践的な取り組みを行いながら、自分だけのアクアタウンをつくる。

水育「出張授業」の概要

申込期間:3月22日(月)~(5月~2022年3月開催分を受付)
応募締切:実施希望日の40日前(ただし予定数に達し次第、締切り)、必要事項を確認のうえ先着順
対象:
・「対面型授業」:埼玉県、千葉県、東京都、神奈川県、山梨県、長野県、岐阜県、愛知県、京都府、大阪府、兵庫県、鳥取県、熊本県の小学校4~5年生のクラス単位
・「オンライン授業」:全国の小学校4~5年生のクラス単位
・「ホームワーク・アクティビティ」:「出張授業」実施の小学校4~5年生のクラス単位

詳細・申込

関連URL

サントリー

自立学習と学力向上に効果創出 活用事例多数紹介 すらら 活用事例のご紹介
Yubi Plus 先生方にもテレワークを! 狭山市実践事例 詳しくはこちら
Classi 導入事例 客観的データに基づく学習指導 佐賀県立致遠館中学校・高等学校
jamf jamfは100を超える自治体で採用! Appleデバイス管理なら CLICK
クラウド授業支援 画面と表情を同時に確認 TeacherView

アーカイブ

  • 資料請求 無料体験 朝日小学生新聞 朝日中高生新聞 デジタル for School
  • 学校無線LANスタートアップブック ダウンロードページはこちら FURUNO SYSTEMS
  • GIGAスクール構想に! Chromebook(TM)活用パック Google for Education x CHIeru 詳細ページへ
  • マルチプラットフォーム辞書 DONGRI 個別商談会受付中!
  • ICT要員派遣はおまかせ! ICTまるごとサポート 詳細はこちら
  • 訴求力をUPさせるワンランク上の提案書 無料セミナー実施中! Out-Sourcing! Technology
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス