1. トップ
  2. 企業・教材・サービス
  3. ASIAtoJAPAN、外国人内定者向けに日本語オンライン授業を無料提供

2021年3月25日

ASIAtoJAPAN、外国人内定者向けに日本語オンライン授業を無料提供

ASIAtoJAPANは23日、予定通り日本に入国できない4月入社の外国人内定者を対象に、日本語オンライン授業を無料で提供すると発表した。

講師は、中国の複数の大学で客員教授として集中講義を受け持ち、これまでに200名以上の日本語スピーチコンテスト優勝者を輩出している笈川幸司先生。入社後すぐに使える実践的な日本語を、短期間で習得できるプログラムだという。

日本語オンライン授業 概要

期間:4月12日(月)~5月12日(月)、計24時間(1コマ3時間×8回)
内容:
・自己紹介、自分の国の紹介、入社に対する意気込み、日本で楽しみにしていること
・行ってみたいところ、好きな食べ物、映画など、他の社員と話すきっかけ作り
・報連相について、基本的な日本のビジネスマナーを学ぶ
・「ご苦労様でした」、「お疲れ様でした」などの挨拶の違いを学ぶ、など
対象:ASIAtoJAPANの「内定者向け日本語学習」サービスを利用したことがない企業

詳細・問合せ

関連URL

ASIAtoJAPAN

自立学習と学力向上に効果創出 活用事例多数紹介 すらら 活用事例のご紹介
Classi x EDUCOM 無料 保護者連絡サービス tetoru 学校連絡・欠席連絡 1月から先行&デモ利用受付開始 お試し希望の方はこちら
AI/Robot/Iot/BIGData/RPA/5G/Metaverse 製品・サービス・会社紹介記事無料で掲載します。 AIRobot-NEWS Society5.0時代のAI・ロボット・先端情報

アーカイブ

  • Google for Education CHIeru 端末活用に最適! Chromebook活用パック
  • ICT要員派遣はおまかせ! ICTまるごとサポート 詳細はこちら
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス