1. トップ
  2. 企業・教材・サービス
  3. Mantra、マンガで英語の多読学習をサポートする『Langaku』ベータテストユーザー募集開始

2021年4月13日

Mantra、マンガで英語の多読学習をサポートする『Langaku』ベータテストユーザー募集開始

Mantraは9日、マンガで英語の多読学習をサポートするオンラインサービス『Langaku(ランガク)』のオープンベータテストのユーザー募集を、特設ページで開始した。

『Langaku』は、集英社が昨年から3月まで実施したスタートアップアクセラレータープログラム「マンガテック2020」において、同社が集英社とともに協業検討を推進した英語学習サービス。

第二言語習得において、「インプット不足」は英語が苦手な多くの学習者共通の課題として考えられているが、このインプット不足の解決に、多読学習が効果的であると言われている。
しかし多読学習には、学習者の語学力に合った本を選び続けなければならないという手間が伴う。

『Langaku』では、何度も読みたくなる名作マンガと、マンガのコマを簡単に英語と日本語に切り替えられる操作性により、語学力を問わず、誰でも多読学習を継続できること可能に。学習者は、楽しくマンガを読み進めることで、自然に英語の多読学習を継続し、インプット量の向上に繋げられる。また、マンガのセリフを「聞く」機能や、お気に入りのコマを使って復習できる「コマ帳」など、『Langaku』ならではの機能が、より効果的な英語学習を実現。

今回のベータテストは、集英社と『ONE PIECE』(著・尾田栄一郎氏)、『鬼滅の刃』(著・吾峠呼世晴氏)をはじめとする計12作品の著者から許諾をもらい、サービスの体験価値向上を目的に実施。

オープンベータ版は現在開発中で、6月頃の開始を予定。早期に申し込みをしたユーザーから順次案内する予定。なおオープンベータ期間に限り、同サービスは全て無料で利用できる。オープンベータ終了後はサービス改善を行い、集英社との共同事業として、同サービスを正式に開始することを予定しているという。

ベータテスト収録予定作品一覧(作品名五十音順)
アオハライド(咲坂伊緒)
アンデッドアンラック(戸塚慶文)
かぐや様は告らせたい~天才たちの恋愛頭脳戦~(赤坂アカ)
君に届け(椎名軽穂)
鬼滅の刃(吾峠呼世晴)
SPY×FAMILY(遠藤達哉)
DEATH NOTE(原作/大場つぐみ 漫画/小畑健)
NANA −ナナ−(矢沢あい)
NARUTO −ナルト−(岸本斉史)
僕のヒーローアカデミア(堀越耕平)
マッシュル-MASHLE-(甲本一)
ONE PIECE(尾田栄一郎)

関連URL

Langaku

マンガテック2020

Mantra

自立学習と学力向上に効果創出 活用事例多数紹介 すらら 活用事例のご紹介
Qubena 小中5教科 全国50万人が利用 高精度AIが実現する一歩先の「個別最適な学び」とは? 導入・活用事例ご紹介
Classi x EDUCOM 無料 保護者連絡サービス tetoru 学校連絡・欠席連絡 1月から先行&デモ利用受付開始 お試し希望の方はこちら
AI/Robot/Iot/BIGData/RPA/5G/Metaverse 製品・サービス・会社紹介記事無料で掲載します。 AIRobot-NEWS Society5.0時代のAI・ロボット・先端情報

アーカイブ

  • 教育機関向けAdobe Expressを「教員研修」に組み込みませんか? 詳しくはこちら
  • Google for Education CHIeru 端末活用に最適! Chromebook活用パック
  • ITパスポート WEB通信講座 受講料11,000円 資格★合格クレアール
  • 私立中学・高校様向け ICT利活用サポートデスク オンラインICT支援員 【限定】無料トライアル 参加校募集 NTTLS
  • ICT要員派遣はおまかせ! ICTまるごとサポート 詳細はこちら
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス