1. トップ
  2. 企業・教材・サービス
  3. 絵本ナビ、音声AIで発音練習できる英語学習アプリ「絵本ナビえいご」リリース

2021年5月19日

絵本ナビ、音声AIで発音練習できる英語学習アプリ「絵本ナビえいご」リリース

絵本ナビは18日、欧米大手出版社刊行の質の高い英語の絵本を楽しみながら、ゲーム感覚で音声AIを活用して発音練習できる英語学習アプリ「絵本ナビえいご」を正式リリースした。

新学習指導要領に基づいた2020年からの小学校英語教育の必修化・4技能化実施に対応し、子どもが自宅でアプリを使って「聞く」「話す」の練習ができるサービスを提供する。

約1000冊の良質な絵本教材、物語や歌の絵本などを収録し、英語の読解力と文章の難易度を表す指標である「レクサイル指数」に対応してAからZの26レベルに分けて掲載している。

ネイティブスピーカーのお手本音声を聴いて子どもがアプリに向かい発声すると、音声AIが発音・完全性・イントネーション・語勢などに基づいて総合的なスコアを表示する。また、絵本を読み終わると復習テストにチャレンジして理解が深まるようになっている。さらに、学習を進めるごとにアプリ内でコインがもらえ、コインを集めることでガチャガチャを回すことができ、キャラクターのカードを集めていける仕組みになっている。

今回のサービス開始を記念して、絵本ナビえいごのアプリダウンロード&ユーザー登録をした全員に、絵本ナビクーポン300円分をプレゼントするキャンペーンを実施する。キャンペーン期間は6月30日まで。

関連URL

「絵本ナビえいご」

iOS版

Android版

絵本ナビ

自立学習と学力向上に効果創出 活用事例多数紹介 すらら 活用事例のご紹介
Qubena 小中5教科 全国50万人が利用 高精度AIが実現する一歩先の「個別最適な学び」とは? 導入・活用事例ご紹介
Classi x EDUCOM 無料 保護者連絡サービス tetoru 学校連絡・欠席連絡 1月から先行&デモ利用受付開始 お試し希望の方はこちら
AI/Robot/Iot/BIGData/RPA/5G/Metaverse 製品・サービス・会社紹介記事無料で掲載します。 AIRobot-NEWS Society5.0時代のAI・ロボット・先端情報

アーカイブ

  • 教育機関向けAdobe Expressを「教員研修」に組み込みませんか? 詳しくはこちら
  • Google for Education CHIeru 端末活用に最適! Chromebook活用パック
  • 私立中学・高校様向け ICT利活用サポートデスク オンラインICT支援員 【限定】無料トライアル 参加校募集 NTTLS
  • ICT要員派遣はおまかせ! ICTまるごとサポート 詳細はこちら
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス