1. トップ
  2. 企業・教材・サービス
  3. リーバー、体温・体調管理機能「LEBER for School」に「プール問診機能」を追加

2021年6月14日

リーバー、体温・体調管理機能「LEBER for School」に「プール問診機能」を追加

リーバーは10日、医療相談アプリ「リーバー」を利用した体温・体調管理機能「LEBER for School」(リーバー・フォー・スクール)に、「プール問診機能」を追加した。

新型コロナウイルス感染予防を配慮しながら、「プール授業を開始したい」という学校の要望に応えたもので、毎朝、アプリで体温・体調を学校に送信する際に、出欠席の連絡とプール授業への参加有無を連絡することができる。

LEBER for School は、体温・体調の記録と「出席」「欠席」の通知機能を学校への報告セットにしているが、入力された体温・体調情報・出欠席を自動的に学校側に送信する既存のシステムに、新たに「プール問診、参加可否連絡」の通知機能を追加した。スマートフォン用アプリ「リーバー」のバージョンアップ(無料)により新機能を利用できる。

関連URL

リーバー

自律的な学習者への第一歩に 自己効力感の向上 活用事例多数紹介 すらら 活用事例のご紹介
大塚商会のNext GIGA
AIRobot-NEWS AI・ロボットニュース

アーカイブ

  • 無線通信可視化・安定化ソリューション Tbridge
  • ICT要員派遣はおまかせ! ICTまるごとサポート 詳細はこちら
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス