1. トップ
  2. データ・資料
  3. HRMOS WorkTech研究所、「採用活動と入社者のオンボーディング」に関するアンケート調査

2021年6月30日

HRMOS WorkTech研究所、「採用活動と入社者のオンボーディング」に関するアンケート調査

Visionalグループのビズリーチは28日、同社が運営する「HRMOS WorkTech研究所」が、企業の人事・採用担当者を対象に「採用活動と入社者のオンボーディング*1」に関するアンケートを実施しその結果を発表した。

新型コロナウイルス感染症拡大の影響により、リモートワークを実施する企業が増えるなか、採用活動のオンライン対応は急速に導入が進んでいる。同調査では、採用だけではなく入社者のオンボーディングにおける、オンライン対応の状況やその課題を明らかにすることを目的として実施された。

同調査からは、約9割がオンライン採用を実施、約7割が入社者のオンボーディングをオンラインで実施しているという結果が明らかになった。2020年4月に実施した企業の人事・採用担当者向け調査では、53%が「オンライン採用に対応中」と回答。新型コロナウイルス感染症拡大の影響を大きく受けたこの約1年で採用活動で、オンライン化が進んでいると考えられる。また、リモートワークが進み、企業の約7割が入社者のオンボーディングもオンラインで実施していることが判明した。

また、約6割が入社者のオンボーディングに課題があると回答。うち約7割が「採用した人材が、社内で人間関係を構築しやすくしたい」と考えていることが明らかになった。企業規模別に改善したい点を比較すると、企業規模が大きくなるほどに、その割合が増す。
また95%の企業が、採用時の情報を人材配置やアサインメントに活用したいと回答した。採用と育成・配置などの人事業務が縦割りになることで、情報連携や、データ連携が難しくなる中、採用時と入社後の活躍までの情報を連携させ、人材活用につなげていく必要に迫られている。

調査期間は4月26日~5月14日。HRMOS採用導入企業、同社メールマガジンの購読者を対象に行われ、有効回答数232件が得られた。

*1:オンボーディングとは、新卒採用者や中途採用者の受け入れから定着・活躍までの支援を行う施策のこと。

関連URL

ビズリーチ

自立学習と学力向上に効果創出 活用事例多数紹介 すらら 活用事例のご紹介
校務用パソコンのログインセキュリティ対策できてますか? YubiPlusで簡単に対策
Classi 導入事例 客観的データに基づく学習指導 佐賀県立致遠館中学校・高等学校
NEWSサイト作成・運営 オウンドメディアに最適 wanitel

アーカイブ

  • 資料請求 無料体験 朝日小学生新聞 朝日中高生新聞 デジタル for School
  • フルノシステムズのオンライン展示会 オンラインショールーム MEETUP Wi-Fi WEBセミナー 動画デモ FURUNO SYSTEMS
  • Google for Education CHIeru 端末活用に最適! Chromebook活用パック
  • 集中力を見える化 質の高い授業へ オンライン授業 e-ラーニング カメラ AI MIRAXIA
  • GIGAスクール端末のお困りごとを解決!!! 24時間365日受付 何かあれば電話一本で! Warranty technology
  • ICT要員派遣はおまかせ! ICTまるごとサポート 詳細はこちら
  • 訴求力をUPさせるワンランク上の提案書 無料セミナー実施中! Out-Sourcing! Technology
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス