1. トップ
  2. 企業・教材・サービス
  3. デジタル教材のLibry、教育出版社と業務提携し「中学数学」の準拠問題集提供

2021年9月22日

デジタル教材のLibry、教育出版社と業務提携し「中学数学」の準拠問題集提供

デジタル教材プラットフォーム「リブリー」を提供するLibry(リブリー)は21日、デジタル教科書の出版・販売などを手がける教育出版社と業務提携契約を締結したと発表した。

今回の業務提携で、教育出版の教科書「中学 数学」に準拠したデジタル版の問題集が、2022年4月から「リブリー」で利用できるようになる。

Libryにはこれまでに14社・約260冊以上の教科書や教材のデジタル版を制作した専門部署があり、今回の提携で教育出版は出版社としてのデジタル対応の負担を軽減することができ、本業である出版に関する業務に集中できるようになる。

Libryでは、教科書や教材の「学習要素」ごとに独自にタグ付けを行っており、今回の提携で、教育出版は生徒一人ひとりの学習履歴から、学習状況に合わせた類似問題や苦手問題を提案する機能などを活用できる。

Libryはカスタマーサポート体制を自社内で構築しており、今回の提携で、教育出版はICTに苦手意識のある教師や生徒も安心して利用できるよう、導入から運用開始、その後の活用までを支援する体制を整えられる。

また、Libryは今回の提携で、2021年度から提供している教科書「中学数学1、2、3」に完全準拠した問題集(教育出版教科書準拠)を、2022年4月から「リブリー」でデジタル版として提供を開始する(紙での発行はなく、デジタル版だけの提供)。

「リブリー」は、デジタル教材とAIドリルの特性を併せ持つ、デジタル教材プラットフォーム。1つの端末で複数の教材や問題集を管理することができるほか、学習履歴に基づいた「類似問題」機能などで個別最適化された学習を実現できる。

関連URL

デジタル教材「リブリー」

教育出版

Libry

自律的な学習者への第一歩に 自己効力感の向上 活用事例多数紹介 すらら 活用事例のご紹介
AIRobot-NEWS AI・ロボットニュース

アーカイブ

  • 無線通信可視化・安定化ソリューション Tbridge
  • ICT要員派遣はおまかせ! ICTまるごとサポート 詳細はこちら
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス