1. トップ
  2. STEM・プログラミング
  3. 夢見る、ロボットとプログラミングが学べる「オンライン書籍」を発売

2021年11月2日

夢見る、ロボットとプログラミングが学べる「オンライン書籍」を発売

夢見るは1日、ロボットのしくみとプログラミングを自宅で学べるオンライン書籍「つくロボBOOK for LEGO BOOST」の販売を、アマゾンで開始した。

「つくロボBOOK」は、昨年11月からサービスを開始した子どものためのSNSコミュニティ「つくロボ」内で、子どもたちが自宅でロボットの仕組みやプログラミングを学ぶためのガイドブックとして生まれた。

今回、「つくロボBOOK」をもっと多くの子どもたちに経験してもらうため、オンライン書籍として内容を改訂し、「つくロボBOOK for LEGO BOOST」として発売した。

同書は、LEGOから発売されているSTEM学習玩具「LEGO BOOST(レゴブースト)」用のガイドブック。LEGO BOOSTに含まれているブロックパーツを使って、ロボットを組み立てながら、機構の仕組みやプログラミングを学ぶことができる。

テーマは全部で24種(チュートリアルは含まない)用意されており、簡単なロボットの組み立てから始めて、複雑なロボットの組み立てやプログラミングができるようになるまでをサポートする。

推奨年齢は小学2年生〜となっているが、大人と一緒に未就学児童でも取り組める。同書には全てルビ(ふりがな)が振られており、またプログラミングのパートでは動画(QRコードにてアクセス可能)による解説も用意されている。

【書籍の概要】
内容:全24種(チュートリアルを除く)のテーマを販売予定
・01〜12テーマ:11月1日(月)に発売
・13〜24テーマ:12月3日(金)に発売予定
・チュートリアル及び、テーマ01〜03はkindle unlimited対象
推奨対象年齢:小学2年生以上
対象ロボット:LEGOのSTEM学習玩具「LEGO BOOST」
購入ページ:
・「つくロボBOOK for LEGO BOOST」 チュートリアル
・「つくロボBOOK for LEGO BOOST」01
価格:
・チュートリアル:100円(税込)
・BOOK(1テーマ):300〜750円(税込)

関連URL

ロボットプログラミング教室「ロボ団」

自立学習と学力向上に効果創出 活用事例多数紹介 すらら 活用事例のご紹介
学習eポータル+AI型教材 Qubena 全国100万人が利用 高精度AIが実現する一歩先の「個別最適な学び」とは? 導入・活用事例ご紹介
Classi x EDUCOM 無料 保護者連絡サービス tetoru 学校連絡・欠席連絡 1月から先行&デモ利用受付開始 お試し希望の方はこちら
AI/Robot/Iot/BIGData/RPA/5G/Metaverse 製品・サービス・会社紹介記事無料で掲載します。 AIRobot-NEWS Society5.0時代のAI・ロボット・先端情報

アーカイブ

  • GIGAスクールで育む創造性 Adobe Express | 小中高校無料 詳しくはこちら
  • 学校現場のICT活用情報を無料でお届け CHIeruマガジン 10月3日(月)最新号発行 配送申込はこちら
  • ICT要員派遣はおまかせ! ICTまるごとサポート 詳細はこちら
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス