1. トップ
  2. イベント・セミナー
  3. 角川ドワンゴ学園、中高生プレゼンの祭典「NED 2021」バーチャル空間で13日開催

2021年11月11日

角川ドワンゴ学園、中高生プレゼンの祭典「NED 2021」バーチャル空間で13日開催

角川ドワンゴ学園は、プレゼンテーションイベント「NED 2021」を11月13日に、メタバースプラットフォーム「cluster」で開催する。

N高等学校、S高等学校、N中等部、同学園が運営するプログラミングスクール「N Code Labo」から生徒が参加し、自身が取り組むプロジェクトや、社会課題に対する解決方法、学園生活を通して得た学びなどについてプレゼンテーションを行う。

clusterに入れるのは生徒や卒業生、入学検討者、関係者のみだが、一般の人もニコニコ生放送やYouTubeなどで会場の様子を視聴できる。

プレゼンテーションと展示の二部構成で、第一部では各学校から選ばれた11名の生徒が、1人4分でプレゼンテーション。登壇方法は(1)バーチャル空間に自身の姿を投影、(2)3Dアバター、(3)Web会議ツール「Zoom」による中継、のいずれか。

特別ゲストの外科医・漫画家のさーたり氏、筑波大学産学連携教授でソフトウェア開発者の登大遊氏が、アイデアを形にする方法や、夢を叶えるためのマインドについて話す。また、卒業生によるプレゼンテーションも予定。

第二部はcluster内の展示エリアで。生徒がそれぞれブースを持ち、部活・同好会の活動を紹介したり、自身が制作した作品を展示。来場者はブース間を移動し、出展している生徒やほかの来場者と交流する。さらに、学園の養護教諭が生徒の悩みに答えるバーチャル保健室も設置。ほかに、入学相談ブースや、卒業生向けブースも用意する。

開催概要

開催日時:11月13日(土)14時00分~18時30分
内容:
・生徒・卒業生によるプレゼンテーション
・ゲストによる講演・パネルディスカッション
・生徒による展示ブース
・養護教諭とアバターで話せるバーチャル保健室
・N/S高入学相談ブース
・卒業生同士が交流できる卒業生向けブース
ゲスト:さーたり氏(外科医・漫画家)、登大遊氏(筑波大学産学連携教授・ソフトウェア開発者)
パネルディスカッション司会:夏野剛氏(同学園理事)
タイムスケジュール:
第一部
14:00~15:20 オープニング、生徒・卒業生によるプレゼンテーション
15:20~16:40 ゲストのさーたり氏、登大遊氏による講演・パネルディスカッション
第二部
16:50~18:30 ブース展示
番組ではこの時間帯でゲストのさーたり氏、登大遊氏とN/S高の生徒が交流する様子を視聴できる。

ニコニコ生放送
YouTube
Twitterライブ

関連URL

角川ドワンゴ学園 N高等学校、S高等学校

自立学習と学力向上に効果創出 活用事例多数紹介 すらら 活用事例のご紹介
学習eポータル+AI型教材 Qubena 全国100万人が利用 高精度AIが実現する一歩先の「個別最適な学び」とは? 導入・活用事例ご紹介
Classi x EDUCOM 無料 保護者連絡サービス tetoru 学校連絡・欠席連絡 1月から先行&デモ利用受付開始 お試し希望の方はこちら
AI/Robot/Iot/BIGData/RPA/5G/Metaverse 製品・サービス・会社紹介記事無料で掲載します。 AIRobot-NEWS Society5.0時代のAI・ロボット・先端情報

アーカイブ

  • 創造性を育む学びに Adobe Express | 小中高校無料 詳しくはこちら
  • 学校現場のICT活用情報を無料でお届け CHIeruマガジン 10月3日(月)最新号発行 配送申込はこちら
  • ICT要員派遣はおまかせ! ICTまるごとサポート 詳細はこちら
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス