1. トップ
  2. イベント・セミナー
  3. オンラインセミナー、都立高入試「ESAT-Jが与える出願戦略への影響」開催

2021年11月16日

オンラインセミナー、都立高入試「ESAT-Jが与える出願戦略への影響」開催

アイードは、東京都立高校入試で結果が活用されることになった「中学校英語スピーキングテスト」(ESAT-J)に関するオンラインセミナーを、11月28日に無料開催する。

都立高入試では、2023年度入学者選抜(2022年度実施)から、中学校英語スピーキングテスト(ESAT-J)の結果を活用することが決定。試験日は、2022年11月27日が予定されており、本番まで残すところあと1年となった。

今回のオンラインセミナーでは、初めて入試に活用される「ESAT-J」という試験について、同社の担当者が出願戦略に与える影響や対策の方法を分かりやすく解説する。

具体的には、①ESAT-Jとはどのようなテストなのか、②都立高入試におけるESAT-Jの位置付け、③ESAT-Jスコアに基づく出願シミュレーション、④ESAT-Jの対策方法といった内容になっている。

開催概要

開催日時:11月28日(日) 11:00〜12:00
開催方法:zoomを利用したウエビナー
参加対象:高校入試対策を行う学習塾関係者、東京都の教育改革/推進に興味がある人
参加費用:無料

詳細・申込

関連URL

アイード

自律的な学習者への第一歩に 自己効力感の向上 活用事例多数紹介 すらら 活用事例のご紹介
AIRobot-NEWS AI・ロボットニュース

アーカイブ

  • 無線通信可視化・安定化ソリューション Tbridge
  • ICT要員派遣はおまかせ! ICTまるごとサポート 詳細はこちら
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス