1. トップ
  2. 企業・教材・サービス
  3. リンクアカデミー、企業内個人の「DX人材育成支援」を本格スタート

2021年11月25日

リンクアカデミー、企業内個人の「DX人材育成支援」を本格スタート

リンクアカデミーは24日、企業内個人向けのデジタルトランスフォーメーション(DX)支援を本格スタートさせると発表した。

効果的にDXスキルを習得できるように、同社の基幹技術「モチベーションエンジニアリング」を活用し、「診断」と「変革」のサイクルを提供していく。

具体的には、新たなサービス「DX Survey Basic」で現状のスキル度合いを把握し、その診断結果に応じた変革ソリューションをレベルごとに提供。

「診断ソリューション」では、これまで分散していた各種診断サーベイを「DX Survey Basic」に統合し、セキュリティを含むデジタル技術の知識レベル、Officeを中心としたIT操作スキルレベルを測定し、各人の課題を明確化する。

また「変革ソリューション」では、診断結果からベーシック・アドバンス・プロフェッショナルの3つにレベル分けし、レベルに応じた変革プログラムを提供。

IT・経営の知識を保有していることを証明する国家資格「ITパスポート」の取得など、経営に必要な情報セキュリティやネットワークに関する基礎知識を習得。これらは主に、新学習サービス「SkiP」での提供を予定している。

「SkiP」とは、「スキな時に、スキな場所で、INPUT&OUTPUT学習ができる」オンライン学習コンテンツで、すでに提供を開始している「宅建士講座」では、平均的な合格率が約15%のところ、約45%にまで向上したという検証結果も出ているという。

この「SkiP」の活用で、隙間時間を活用した効率的な学びを実現するとともに、キャリアナビゲーターが介在するヒューマンタッチな支援も行うことでモチベーションを高め、挫折せずに学びを最大化する。

また、ExcelやPowerPointといったOfficeの基本・応用操作学習で個人の業務効率化を図るほか、組織内での情報共有ツールであるGoogle WorkspaceやGoogle Apps Script講座の提供で、組織の業務効率化も実現。

さらに、階層別の課題も踏まえて研修を実施することで、実務で実効性の高いスキルが習得できるという。

関連URL

「DX人材育成支援」

リンクアカデミー

自立学習と学力向上に効果創出 活用事例多数紹介 すらら 活用事例のご紹介
学習eポータル+AI型教材 Qubena 全国100万人が利用 高精度AIが実現する一歩先の「個別最適な学び」とは? 導入・活用事例ご紹介
Classi x EDUCOM 無料 保護者連絡サービス tetoru 学校連絡・欠席連絡 1月から先行&デモ利用受付開始 お試し希望の方はこちら
AI/Robot/Iot/BIGData/RPA/5G/Metaverse 製品・サービス・会社紹介記事無料で掲載します。 AIRobot-NEWS Society5.0時代のAI・ロボット・先端情報

アーカイブ

  • 創造性を育む学びに Adobe Express | 小中高校無料 詳しくはこちら
  • 学校現場のICT活用情報を無料でお届け CHIeruマガジン 10月3日(月)最新号発行 配送申込はこちら
  • ICT要員派遣はおまかせ! ICTまるごとサポート 詳細はこちら
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス