1. トップ
  2. データ・資料
  3. トレノケートHD、研修サービスの国内受講者数が前年比1.2倍に

2022年3月3日

トレノケートHD、研修サービスの国内受講者数が前年比1.2倍に

トレノケートホールディングスは2日、同社の研修サービスの国内受講者数に関するレポートを発表した。

それによると、同社は「ビジネス×IT×グローバル」の観点から、ITトレーニング、ベンダートレーニング、ビジネストレーニングなど1400を超える多種多様な研修コースを提供しているが、2021年の国内受講者数は2020年比約1.2倍になったという。

対面とオンラインの両方のコースを用意しているが、オンラインでのコースがとりわけ受講者数を伸ばし、2020年比約1.6倍になった。

提供しているコースの中で、2021年最も受講者数の増加率が高かったのは「セキュリティ関連コース」で、前年比3.8倍になった。

新型コロナ流行によるテレワークで、セキュリティシステムの導入や、ITエンジニア以外も含めた全社員のリテラシー向上に急ぐ企業が増えていると推察される。

受講者からは、「セキュリティについてワードは知っていても、詳しい内容や実践していないと分からないことも多かったので、研修を受講し貴重な時間を過ごせた」などの声が寄せられ、セキュリティ対策への強化が求められていることが分かったという。

また、「攻めのIT」に不可欠なAI・データ分析関連コース、Java、プログラミングなどの開発系コースでも、受講者数の増加率が大きく、AI・データ分析関連コースは前年比約1.6倍、開発系コースは前年比約1.3倍になった。

同社は、新入社員から経営層までの全階層をカバーした研修ラインナップを強みとしており、主にマネジメント層に人気のビジネススキル関連コースでも、受講者数が前年比約1.4倍になった。

関連URL

レポートの詳細

トレノケートホールディングス

自立学習と学力向上に効果創出 活用事例多数紹介 すらら 活用事例のご紹介
Classi x EDUCOM 無料 保護者連絡サービス tetoru 学校連絡・欠席連絡 1月から先行&デモ利用受付開始 お試し希望の方はこちら
AI/Robot/Iot/BIGData/RPA/5G/Metaverse 製品・サービス・会社紹介記事無料で掲載します。 AIRobot-NEWS Society5.0時代のAI・ロボット・先端情報

アーカイブ

  • Google for Education CHIeru 端末活用に最適! Chromebook活用パック
  • 「ICT活用のハードルを下げる方法」とは? PDFで無料配布中 株式会社YEデジタル
  • ICT要員派遣はおまかせ! ICTまるごとサポート 詳細はこちら
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス