1. トップ
  2. 学校・団体
  3. 小中高生クリエータ支援プログラム「2022年度未踏ジュニア」参加者を募集開始

2022年3月16日

小中高生クリエータ支援プログラム「2022年度未踏ジュニア」参加者を募集開始

未踏は14日、独創的なアイデアと卓越した技術を持つ17歳以下のクリエータを支援するプログラム「未踏ジュニア」の参加者募集を開始した。

未踏ジュニアは、採択されたクリエータに対し、メンターや専門家による指導、また最大50万円の開発資金や開発場所・機材を提供し、ソフトウェア・ハードウェアの開発を約5カ月間にわたって支援するプログラム。

参加は無料で、採択後のプログラムに関する費用(発表会場への交通費、宿泊費など)は未踏ジュニアが負担する。

2022年度は4月9日まで参加希望者の応募を受け付け、開発するプロジェクトの提案書とオンライン面接による審査を経て、採択者を決定する。

「2022年度の未踏ジュニア」概要

参加対象:4月1日 時点で17歳以下の個人もしくは4人以内のグループ
締切日:4月9日 23:59 応募締切
期 間:6月から10月 までの約5カ月間(予定)
応募方法:応募の手引き https://jr.mitou.org/guideline の手順に沿って応募する
参加費用:無料(イベントがオフラインで行われる場合、参加のための交通費・宿泊費も支給される)
支援内容:
・メンターを中心とした、未踏事業修了生によるメンタリング
・各グループ最大50万円の開発費用の支援
・開発場所・開発に必要な機材の提供
・未踏ジュニアスーパークリエータの認定

関連URL

未踏公式YouTubeチャンネル

未踏

自立学習と学力向上に効果創出 活用事例多数紹介 すらら 活用事例のご紹介
Classi x EDUCOM 無料 保護者連絡サービス tetoru 学校連絡・欠席連絡 1月から先行&デモ利用受付開始 お試し希望の方はこちら
AI/Robot/Iot/BIGData/RPA/5G/Metaverse 製品・サービス・会社紹介記事無料で掲載します。 AIRobot-NEWS Society5.0時代のAI・ロボット・先端情報

アーカイブ

  • Google for Education CHIeru 端末活用に最適! Chromebook活用パック
  • 「ICT活用のハードルを下げる方法」とは? PDFで無料配布中 株式会社YEデジタル
  • ICT要員派遣はおまかせ! ICTまるごとサポート 詳細はこちら
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス