1. トップ
  2. 学校・団体
  3. 追手門学院大学、U・Iターン促進に向けた中高生向け「教育旅行」を開発へ

2022年3月18日

追手門学院大学、U・Iターン促進に向けた中高生向け「教育旅行」を開発へ

追手門学院大学は17日、同大の1年生3人が、長崎県西海市で民泊事業を展開する企業でのインターンシップを行い、地方に移住した起業家との交流を柱とした中高生向け「教育旅行」の開発に取り組んでいると発表した。

九州の西端に位置する同市は、毎年およそ20校・2000人の中高生が修学旅行で訪れ、観光産業を支える1つになっている。

今後、さらなる受け入れ拡大と地域活性化を目指し、同市の協力のもと、地元企業と同大が独自に教育実践型のインターンシップを企画した。

学生らは、3月6日〜18日の約2週間、同市で農林漁業の民泊や体験をコーディーネートする一般社団法人「山と海の郷さいかい」のもとで、インターンシップを実施。

これまで観光施設の見学や林業体験施設を視察に加え、農林漁村での民泊事業に関わる中で、U・Iターンで起業家として活動する人たちに着目。「都会的センスを持ち田舎で働く」をコンセプトに、「林業体験」と「移住者との交流」を組み込んだツアーを企画した。

主に都市部の中・高生に体験してもらうことで、地方へのU・Iターンを将来の選択肢の1つとして意識してもらうのが狙い。3月18日には同市役所など関係者への最終報告会を行う。

報告会の概要

開催日時:3月18日(金)17:00~
開催場所:山と海の郷さいかい[長崎県西海市西海町川内郷1138-2]
主な内容:受入先事業所、西海市役所の関係者に向け、プログラム開発状況と、学習成果を報告

関連URL

追手門学院大学

自立学習と学力向上に効果創出 活用事例多数紹介 すらら 活用事例のご紹介
Classi x EDUCOM 無料 保護者連絡サービス tetoru 学校連絡・欠席連絡 1月から先行&デモ利用受付開始 お試し希望の方はこちら
AI/Robot/Iot/BIGData/RPA/5G/Metaverse 製品・サービス・会社紹介記事無料で掲載します。 AIRobot-NEWS Society5.0時代のAI・ロボット・先端情報

アーカイブ

  • Google for Education CHIeru 端末活用に最適! Chromebook活用パック
  • 「ICT活用のハードルを下げる方法」とは? PDFで無料配布中 株式会社YEデジタル
  • ICT要員派遣はおまかせ! ICTまるごとサポート 詳細はこちら
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス