1. トップ
  2. データ・資料
  3. 中高生の親に聞いた「やらせておいた方が良かった」こと、1位は「普段から計画的に勉強すること」=モチベーションアカデミア調べ=

2022年4月14日

中高生の親に聞いた「やらせておいた方が良かった」こと、1位は「普段から計画的に勉強すること」=モチベーションアカデミア調べ=

モチベーションアカデミアは13日、大学受験を目指す中学生・高校生の子どもを持つ保護者238人を対象に実施した、「勉強に関するアンケート調査」の結果をまとめ発表した。

それによると、大学受験を目指す中高生の親に、これまでを振り返って、子どもが中学生に上がってから、子どもに「これはやらせておいた方が良かった」と思うことを聞いたところ、第1位は「普段から計画的に勉強すること」38.2%だった。

2位は1位と僅差で「ニガテ科目の対策を行なっておくこと」37.4%で、以下、3位「自分の進路や将来について考えておくこと」28.6%、4位「自分に合った勉強の仕方を身につけること」27.7%、5位「優先順位をつけて勉強を進めること」23.5%と続いた。

また、6位は「もっと勉強時間を確保すること」19.7%、7位「特になし」14.7%、8位「課外活動に積極的に参加して視野を広げること」13.4%だった。

中高生にとって「普段から計画的に勉強すること」は大切なことだが、計画的に進めようと思っていても上手に取り組めないという生徒も少なくない。

課題の多さから勉強に面白さを感じられなくなってしまったり、効率良く勉強がこなせないためになかなか成績が上がらないなど、「どう自分自身の勉強をコントロールするか」という悩みを持つ中高生が多いようだ。

この調査は、大学受験を目指す中学生・高校生の子どもを持つ保護者を対象に、3月2日~4日にかけて、インターネットで実施した。有効回答数は238人。

関連URL

調査結果の詳細

モチベーションアカデミア

自立学習と学力向上に効果創出 活用事例多数紹介 すらら 活用事例のご紹介
Classi x EDUCOM 無料 保護者連絡サービス tetoru 学校連絡・欠席連絡 1月から先行&デモ利用受付開始 お試し希望の方はこちら
AI/Robot/Iot/BIGData/RPA/5G/Metaverse 製品・サービス・会社紹介記事無料で掲載します。 AIRobot-NEWS Society5.0時代のAI・ロボット・先端情報

アーカイブ

  • Google for Education CHIeru 端末活用に最適! Chromebook活用パック
  • 「ICT活用のハードルを下げる方法」とは? PDFで無料配布中 株式会社YEデジタル
  • ICT要員派遣はおまかせ! ICTまるごとサポート 詳細はこちら
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス