1. トップ
  2. 企業・教材・サービス
  3. サラヤ、生命教育支援プロジェクト「いのちをつなぐ学校」Webサイトをオープン

2022年4月19日

サラヤ、生命教育支援プロジェクト「いのちをつなぐ学校」Webサイトをオープン

サラヤは18日、NPOや学校・教育機関の連携した教育支援プロジェクト「いのちをつなぐ学校by SARAYA」をリリースした。

いのちをつなぐ学校は、生命科学や衛生・環境・健康をテーマに、全国の小中高等学校へ教材や学びの機会を提供する教育支援プロジェクト。18日にプロジェクト特設サイトをオープンするとともに、感染症から命を守る「衛生についての知識と知恵」を提供する動画を公開した。動画コンテンツは順次追加していく。

また、プロジェクトの「校長先生」として生物学者の福岡伸一氏が就任。動画のひとつでは、3DCGに変身したフクオカハカセが「生命とは何か」を微生物学、疫学などの歴史からひもといている。また、シンク・ジ・アースの「SDGs for School」プロジェクトとも連携していく。

主な対象は中高生だが、小学校高学年から大人まで幅広い層に、生命についての理解、感染症の知識などを伝えるとともに、学校教材としての活用も目指していく。さらに、サラヤ社員などによる出張・オンライン授業や、学校連携によるモデル授業の開発、実施も予定している。

関連URL

「いのちをつなぐ学校」

「いのちをつなぐ学校」校長メッセージ

「SDGs for School」

サラヤ

自立学習と学力向上に効果創出 活用事例多数紹介 すらら 活用事例のご紹介
Classi x EDUCOM 無料 保護者連絡サービス tetoru 学校連絡・欠席連絡 1月から先行&デモ利用受付開始 お試し希望の方はこちら
AI/Robot/Iot/BIGData/RPA/5G/Metaverse 製品・サービス・会社紹介記事無料で掲載します。 AIRobot-NEWS Society5.0時代のAI・ロボット・先端情報

アーカイブ

  • Google for Education CHIeru 端末活用に最適! Chromebook活用パック
  • 「ICT活用のハードルを下げる方法」とは? PDFで無料配布中 株式会社YEデジタル
  • ICT要員派遣はおまかせ! ICTまるごとサポート 詳細はこちら
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス