1. トップ
  2. 企業・教材・サービス
  3. 学生服向けオーダーシステム「UOS」、学用品販売プラットフォーム「スクマ」が導入

2022年5月20日

学生服向けオーダーシステム「UOS」、学用品販売プラットフォーム「スクマ」が導入

メイキップは19日、同社の学生服向けのユニフォームオーダーシステム「UOS(ウオス)」が、学用品販売プラットフォーム「スクマ」に今春から導入されたと発表した。

「UOS」は、リモート採寸を可能にし、学生服メーカーや販売店が行う採寸・オーダー集計業務をサポートするシステム。

手持ちのスマホで撮影した正面と側面の全身写真から、腕の長さや肩幅などの体型を測ることができ、従来のように対面で測ってもらうことなく、リモートで自分に合うおすすめサイズを確認できる。

学生服を仕立てるための採寸会が不要になり、多くの採寸スタッフを集めなくても学生服の発注を受け付けることができる。また、洋服だけでなく、シューズやバッグといった服飾雑貨もフィッティングできる。

一方、スクマが運営する学用品販売プラットフォーム「スクマ」は、制服から学用品までの注文、納品を一括して1つの窓口で手配でき、学校、教員、各販売業者、保護者にかかる新入学時の作業負担を軽減できる。

今回、「スクマ」にUOSを導入して、リモート採寸を使って学生服のフィッティングを行ったところ、学生が適正なサイズを購入できた割合は97.3%に上ったという。

関連URL

「UOS」

メイキップ

自立学習と学力向上に効果創出 活用事例多数紹介 すらら 活用事例のご紹介
Classi x EDUCOM 無料 保護者連絡サービス tetoru 学校連絡・欠席連絡 1月から先行&デモ利用受付開始 お試し希望の方はこちら
AI/Robot/Iot/BIGData/RPA/5G/Metaverse 製品・サービス・会社紹介記事無料で掲載します。 AIRobot-NEWS Society5.0時代のAI・ロボット・先端情報

アーカイブ

  • Google for Education CHIeru 端末活用に最適! Chromebook活用パック
  • ICT要員派遣はおまかせ! ICTまるごとサポート 詳細はこちら
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス