1. トップ
  2. データ・資料
  3. 今年の学校行事、小中学生の約7割が「実施予定」、中止が大半だった昨年から一転=キッズ@nifty調べ=

2022年6月27日

今年の学校行事、小中学生の約7割が「実施予定」、中止が大半だった昨年から一転=キッズ@nifty調べ=

ニフティは24日、同社の子ども向けサイト「キッズ@nifty」が、小中学生を中心とする子ども1309人を対象に実施した、「学校行事に関するアンケート調査」の結果をまとめたレポートを発表した。

それによると、「昨年、コロナの影響で中止になった学校行事はあるか」を聞いたところ、85%の子どもたち(小学生86%、中学生83%)が、昨年中止になった学校行事が「ある」と回答。

[昨年、学校行事が中止になった人へ]どんな行事が中止になった?

「どんな行事が中止になったか」を聞いたところ、「合唱祭・合唱コンクールなどの行事」41%が最多(小学生39%、中学生44%)だった。

小学生の回答では、僅差で「文化祭・学芸会などの行事」37%、「運動会などの運動に関する行事」36%が続いた。中学生では、「林間学校などの宿泊行事」37%が2位で、その他の回答(26%)には「プール」や「校外学習」といった回答があげられた。

中止した行事の代わりに「別の行事があったか」を尋ねたところ、「あった」と回答したのは小学生35%、中学生47%で、中学生のほうがやや高い割合だった。

「代わりの行事の具体的な内容」を聞いたところ、「運動会をミニ運動会として、小規模で学年ごとに行った」、「体育館でレクリエーション」、「修学旅行の代わりに宿泊なしの遠足に行った」などの声が寄せられた。

また、「昨年、学校行事が中止になってどう思ったか」を尋ねたところ、「悔しい」「悲しい」「がっかり」など行事の中止を残念がるコメントが目立った一方で、中には「嫌いな行事が中止になってうれしい」と開催中止を喜ぶ子どもたちもいた。

今年の学校行事は実施される予定?

「今年の学校行事は実施される予定かどうか」を聞いたところ、全体では、「一部実施される予定」38%、「まだ分からない、決まっていない」32%、「全て実施される予定」28%となり、約7割(66%)の学校で学校行事の実施が予定されていることが分かった。

実施予定の行事を聞いたところ、全体では、「運動会などの運動に関する行事」83%が最多で、2番目は「修学旅行」68%だった。

「宿泊行事」は中学生よりも小学生の割合が高かった一方、「文化祭・学芸会などの行事」と「合唱祭・合唱コンクールなどの行事」は小学生よりも中学生の割合が高い結果となった。

「決まっていない・実施される予定がない」生徒たちに、学校行事を実施してほしいと思うかを聞いたところ、全体では、「実施してほしい」55%、「行事による」37%、「興味がない」5%、「実施しなくてよい」3%という結果になった。

学校行事を「実施してほしい」という意見が5割を超えた一方で、4割近くの子どもたちが「行事による」と回答した。

この調査は、全国の小中学生を中心とする「キッズ@nifty」訪問者を対象に、5月2日~23日にかけてインターネットで実施した。有効回答数は1309人。

関連URL

調査結果の詳細

「キッズ@nifty」

ニフティ

自立学習と学力向上に効果創出 活用事例多数紹介 すらら 活用事例のご紹介
Qubena Action 2022 来年度プロダクト・アップデート発表会 08.20(土) 14:00~17:00 ONLINE Special Talk Session
Classi x EDUCOM 無料 保護者連絡サービス tetoru 学校連絡・欠席連絡 1月から先行&デモ利用受付開始 お試し希望の方はこちら
AI/Robot/Iot/BIGData/RPA/5G/Metaverse 製品・サービス・会社紹介記事無料で掲載します。 AIRobot-NEWS Society5.0時代のAI・ロボット・先端情報

アーカイブ

  • 教育機関向けAdobe Expressを「教員研修」に組み込みませんか? 詳しくはこちら
  • Google for Education CHIeru 端末活用に最適! Chromebook活用パック
  • ITパスポート WEB通信講座 受講料11,000円 資格★合格クレアール
  • 私立中学・高校様向け ICT利活用サポートデスク オンラインICT支援員 【限定】無料トライアル 参加校募集 NTTLS
  • ICT要員派遣はおまかせ! ICTまるごとサポート 詳細はこちら
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス