1. トップ
  2. 教育行政・入札
  3. NTT東日本、調布市ほか2者と学校給食調理残菜再資源化と環境学習を実施

2022年6月27日

NTT東日本、調布市ほか2者と学校給食調理残菜再資源化と環境学習を実施

東日本電信電話(NTT東日本)東京事業部 東京武蔵野支店、調布市、ビオストック、NTT アグリテクノロジーの4者は23日、学校給食における調理残菜の利活用による再資源化をテーマとした食育の取り組みを実施すると発表した。

同市では、食育推進基本計画(2018年 4 月)に基づき、学校や保育園等の子ども関連施設や地域コミュニティにおける食に関するイベント等の食育の取り組みを推進してきた。他方、同社グループでは超小型バイオガスプラントの設置による都市型資源循環モデルの実現や、学校給食におけるデジタル化に対応した食育の推進に取り組んできた。

このたび、同市における更なる食育の推進を目的に、超小型バイオガスプラントおよびローカル 5G実証ハウスの見学を通して都市型資源循環モデルを学ぶ取り組みを進めることになった。

同取り組みでは、バイオガスプラントを活用して給食調理残菜が再生可能エネルギーや液体肥料が生産される仕組みについて理解を深める。また、実際に液体肥料を学校の花壇等に還元するなどの環境学習にも取り組む。併せて6月23日には、同市立深大寺小学校の給食にローカル 5G 実証ハウスで栽培したトマトを提供し、児童によるローカル 5G 実証ハウス見学を通じてこれまでの食育に関する取り組みの一層の理解醸成を図る。

関連URL

NTT 東日本

自立学習と学力向上に効果創出 活用事例多数紹介 すらら 活用事例のご紹介
Qubena 小中5教科 全国50万人が利用 高精度AIが実現する一歩先の「個別最適な学び」とは? 導入・活用事例ご紹介
Classi x EDUCOM 無料 保護者連絡サービス tetoru 学校連絡・欠席連絡 1月から先行&デモ利用受付開始 お試し希望の方はこちら
AI/Robot/Iot/BIGData/RPA/5G/Metaverse 製品・サービス・会社紹介記事無料で掲載します。 AIRobot-NEWS Society5.0時代のAI・ロボット・先端情報

アーカイブ

  • 教育機関向けAdobe Expressを「教員研修」に組み込みませんか? 詳しくはこちら
  • Google for Education CHIeru 端末活用に最適! Chromebook活用パック
  • ITパスポート WEB通信講座 受講料11,000円 資格★合格クレアール
  • 私立中学・高校様向け ICT利活用サポートデスク オンラインICT支援員 【限定】無料トライアル 参加校募集 NTTLS
  • ICT要員派遣はおまかせ! ICTまるごとサポート 詳細はこちら
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス