1. トップ
  2. 学校・団体
  3. 関西大学、「対人援助職向けリカレント教育プログラム」を開講

2022年7月14日

関西大学、「対人援助職向けリカレント教育プログラム」を開講

関西大学は12日、社会人向け教育事業「オープンカレッジ梅田MeRISE」の一環として、「対人援助職 向けリカレント教育プログラム」を2022年秋に開講すると発表した。同プログラムの開講に先駆けたプレ講座も開催する。

同プログラムは、医療、福祉、介護、心理、教育等の現場で、リーダーやマネージャーの立場にいる人を主な対象として、ウェルビーイング(健康で幸せな状態)の実現支援を目的に開講するもの。

新型コロナウイルスの感染拡大をきっかけに、対人援助職者の疲弊が一層の課題となっており、これは心身のストレス、感情労働としての心理的問題、異なる専門職間でのコミュニケーションの難しさなど、現場における様々な要因が関係した構造的な問題だと考えられる。

師は、対人援助職の支援に携わるマインドフルネス専門家と同学教員が協同で担当。参加者は、現場や自分自身を振り返り、より良い状態に保つ具体的な方法を学ぶことができる。またそのスキルを現場で伝える方法も習得し、組織・チーム内で皆が自分らしく働くマインドを醸成する一助になる。異業種でも似た現場体験を持つ参加者間で気づきを共有し、共にスキルアップし学び直しができるように構成されている。

同大学ではプログラムの開講に先駆けて、プレ講座「対話と気づきで深めるウェルビーイング」を、8月21日13時から梅田キャンパスで実施する。定員100名で参加費3000円。8月9日まで申し込みを受け付ける。

詳細・申込

関連URL

関西大学

自立学習と学力向上に効果創出 活用事例多数紹介 すらら 活用事例のご紹介
Qubena Action 2022 来年度プロダクト・アップデート発表会 08.20(土) 14:00~17:00 ONLINE Special Talk Session
Classi x EDUCOM 無料 保護者連絡サービス tetoru 学校連絡・欠席連絡 1月から先行&デモ利用受付開始 お試し希望の方はこちら
AI/Robot/Iot/BIGData/RPA/5G/Metaverse 製品・サービス・会社紹介記事無料で掲載します。 AIRobot-NEWS Society5.0時代のAI・ロボット・先端情報

アーカイブ

  • 教育機関向けAdobe Expressを「教員研修」に組み込みませんか? 詳しくはこちら
  • Google for Education CHIeru 端末活用に最適! Chromebook活用パック
  • 私立中学・高校様向け ICT利活用サポートデスク オンラインICT支援員 【限定】無料トライアル 参加校募集 NTTLS
  • ICT要員派遣はおまかせ! ICTまるごとサポート 詳細はこちら
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス