1. トップ
  2. 学校・団体
  3. 「TDXラジオ」Teacher’s [Shift]File.083 つがる市立森田小学校 前多昌顕 先生(前編)を公開

2022年7月19日

「TDXラジオ」Teacher’s [Shift]File.083 つがる市立森田小学校 前多昌顕 先生(前編)を公開

TDXラジオは18日、教育ICTを活用した「新しい学び」と「先生の働き方改革」を応援するTeacher’s [Shift] File.083 「つがる市立森田小学校 前多昌顕 先生(前編)」を公開した。

前編では、MicrosoftやGoogleから認定を受けている前多先生の授業や校務でのICT活用術に注目。また、ICTが苦手な先生に対する働きかけのしかたについて質問。2021年に出版となった著書「先生のためのICTワークハック」の中で、最も伝えたかったこと、教員がICTを活用することで子どもたちに与える影響について聞く。

前多先生は、つがる市立森田小学校教諭。青森県プログラミング教育研究会発起人で事務局長。初任の頃からICTの教育活用に興味を持ち研究を進める。いったんICT教育と距離を取り、研究対象を思考ツールにしたが、プログラミング教育必修化をきっかけに再開する。マイクロソフト認定教育イノベーターエキスパート、マイクロソフトイノベーティブエデュケーターフェロー、Google for Education認定トレーナー、先生のためのICTワークハック(明治図書出版)著者。

後半のコーナーは、『片岡伸一のRADIO SAVASAN~初任者教員の評価って?~』片岡 伸一(千葉県立市川工業高等学校)、皆森 浩奈(千葉県立市川工業高等学校)となっている。

□ つがる市立森田小学校 前多昌顕 先生(前編)

自律的な学習者への第一歩に 自己効力感の向上 活用事例多数紹介 すらら 活用事例のご紹介
大塚商会のNext GIGA
AIRobot-NEWS AI・ロボットニュース

アーカイブ

  • 無線通信可視化・安定化ソリューション Tbridge
  • ICT要員派遣はおまかせ! ICTまるごとサポート 詳細はこちら
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス