1. トップ
  2. イベント・セミナー
  3. カタリバ、校則見直しに取り組む中高生のプレゼンテーション「ルールメイキング・サミット」開催

2022年9月12日

カタリバ、校則見直しに取り組む中高生のプレゼンテーション「ルールメイキング・サミット」開催

カタリバは、校則見直しに取り組む全国の中高生によるプレゼンテーションと、各界のルールメイカーとの対話が繰り広げられるイベント「ルールメイキング・サミット2022」を、9月24・25日に、オンラインと会場の2つの形式で無料開催する。

カタリバは2019年から、生徒が中心となって教師や関係者と対話しながら校則・ルールを見直していく「みんなのルールメイキング」に取り組んでおり、今回のサミット開催はその取り組みの一環。

同イベントでは、生徒中心の校則見直し・学校づくりを行っている全国13校と各界のルールメイカーが、これからの学校づくりや社会におけるルールメイキングの意義などについて、当事者として対話する。

また、教育学者の苫野一徳氏や、IT・プログラミング教育サービス「ライフイズテック」取締役の讃井康智氏、トランスジェンダー活動家の杉山文野氏などがゲストで登場する予定。

同イベントは、「みんなのルールメイキング」の理念に賛同するCCCの協力のもと、両日ともに東京「代官山 蔦屋書店 シェアラウンジ」を本会場に、1日目はオンライン開催、2日目はリアル・オンラインが混ざりあったデュアルイベントの形で開催する。

開催概要

開催日時:9月24日(土)、25日(日) 13:00~17:00
開催方法:
・9月24日:オンラインのみ (ZoomまたはYouTube配信)
・9月25日:リアル会場[代官山 蔦屋書店シェアラウンジ:東京都渋谷区猿楽町17‐5 代官山T-SITE蔦屋書店3号館2F]とオンライン
主な内容:
「Day 1」
・校則見直しに取り組む学校の生徒発表(全校)
・生徒の振り返りタイム
・登壇ゲストによるクロージングトーク
「Day 2」
・校則見直しに取り組む学校の生徒発表(4校)
・校則見直しに取り組む学校の教師・ゲストトーク
・各界のルールメイカーとのインスパイアセッション
・生徒の振り返り グループワーク・個人ワーク
・ルールメイカー×生徒の対話(2日間の総括)
参加費:無料
詳細 

無料チケット申込み

関連URL

「みんなのルールメイキング」

カタリバ

自立学習と学力向上に効果創出 活用事例多数紹介 すらら 活用事例のご紹介
学習eポータル+AI型教材 Qubena 新規利用自治体募集 ※条件・応募自治体数上限あり 2024年3月まで無償 オンライン説明会開催中
Classi x EDUCOM 無料 保護者連絡サービス tetoru 学校連絡・欠席連絡 1月から先行&デモ利用受付開始 お試し希望の方はこちら
AI/Robot/Iot/BIGData/RPA/5G/Metaverse 製品・サービス・会社紹介記事無料で掲載します。 AIRobot-NEWS Society5.0時代のAI・ロボット・先端情報

アーカイブ

  • 教育機関向けAdobe Expressを「教員研修」に組み込みませんか? 詳しくはこちら
  • 学校現場のICT活用情報を無料でお届け CHIeruマガジン 10月3日(月)最新号発行 配送申込はこちら
  • ICT要員派遣はおまかせ! ICTまるごとサポート 詳細はこちら
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス