1. トップ
  2. 学校・団体
  3. 勇志国際高等学校、「アナウンス入門」「コリアン講座」など新たに3講座開設

2022年9月15日

勇志国際高等学校、「アナウンス入門」「コリアン講座」など新たに3講座開設

勇志国際高等学校は13日、オンラインで学べるGrowth Program新規講座「スタイルアップエクササイズ」「コリアン講座」「アナウンス入門」を9月から開講することを発表した。

10代に人気で、多くの生徒からリクエストがあり開設が決定した「コリアン講座」。専属講師は韓国に6年間留学し、釜山大学を卒業。日常会話に役立つ韓国語をマスターしたり、韓国文化に触れたりすることができるという。9月15日から開講。

自宅で気軽にシェイプアップできる「スタイルアップエクササイズ」。講師は大手スポーツクラブでインストラクターとして活躍後、specialistフィジカルコーチとしてヨガや子ども向けかけっこ教室などを運営。トレーニング理論についての講義を交えながらシェイプアップ実技を指導する。9月16日から開講。

「アナウンス入門」の講師はフリーアナウンサーの前田晶子さん。姿勢、発声方法の基礎からアナウンス、朗読、フリートークの基礎を伝授する。開講は9月29日。

同校のネット生は週1~5日、自分の目標や生活スタイルに合わせてオンラインで登校。朝のホームルームから始まり、個別カリキュラムに沿った授業を受講する。午前中は進級、卒業に必要な課題を作成したり、午後からは自分の興味・関心を育てる授業「Growth Program」を受講したり自分でデザインできる。担任やクラスメイトとの連絡は「Slackアプリ」で、いつでも双方向のやりとりが可能。

入学時に学習端末としてipadを無償貸与、必要なアプリなどはあらかじめインストールされている。必須の登校日(スクーリング)は年間5日間。

関連URL

勇志国際高等学校 ネット生

勇志国際高等学校

自立学習と学力向上に効果創出 活用事例多数紹介 すらら 活用事例のご紹介
Qubena 小中5教科 全国50万人が利用 高精度AIが実現する一歩先の「個別最適な学び」とは? 導入・活用事例ご紹介
Classi x EDUCOM 無料 保護者連絡サービス tetoru 学校連絡・欠席連絡 1月から先行&デモ利用受付開始 お試し希望の方はこちら
AI/Robot/Iot/BIGData/RPA/5G/Metaverse 製品・サービス・会社紹介記事無料で掲載します。 AIRobot-NEWS Society5.0時代のAI・ロボット・先端情報

アーカイブ

  • 教育機関向けAdobe Expressを「教員研修」に組み込みませんか? 詳しくはこちら
  • 学校現場のICT活用情報を無料でお届け CHIeruマガジン 10月3日(月)最新号発行 配送申込はこちら
  • ICT要員派遣はおまかせ! ICTまるごとサポート 詳細はこちら
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス