1. トップ
  2. イベント・セミナー
  3. 東京工科大学、メディア学部が「東京ゲームショウ2022」に出展

2022年9月16日

東京工科大学、メディア学部が「東京ゲームショウ2022」に出展

東京工科大学メディア学部は、9月15日から18日に幕張メッセにて開催される「東京ゲームショウ2022」に出展すると発表した。

同学部では、2003年からゲーム制作の総合的な教育や研究に取り組んでおり、「東京ゲームショウ」には2007年に国内の4年制大学として初めて出展して以来16年連続での参加となる。

3年ぶりのリアル開催となる今回は、1年生〜3年生200名余りが履修する「プロジェクト演習」の成果として、3年生が制作したゲーム6作品を展示公開。ものづくりの実践的な現場を想定した6〜10名のチームで制作した作品を「東京ゲームショウ」で一般に発表することで、大学での学びに活かすことを目的としている。これら作品は特設サイトからダウンロードして試遊も可能。

この他、VRコンテンツ、AIや機械学習、プレイヤーの生体情報の分析など各種技術をゲームに活用する研究成果などについても展示・プレゼンテーションする。

「東京ゲームショウ2022」東京工科大学出展概要

開催期間:9月15日(木)~18日(日) ※15日・16日はビジネスデイ
開催会場::幕張メッセ
出展ブース::ゲームスクールコーナー 1-N19
主な内容::
(1)学生作品の展示(プロジェクト演習「インタラクティブ・ゲーム制作」で制作した6作品)
(2)ゲーム開発関連研究成果の紹介
・アニメ的なゲーム表現を実現する先端技術研究、生体情報を分析してゲームデザインに活用する研究
・VRコンテンツにおける体験の向上の研究、AIや機械学習を活用したゲーム開発に関する研究
・高度なグラフィック表現やサウンド表現の研究、
・各種デバイスを活用したインタラクティブコンテンツの体験拡張 ほか

特設サイト

関連URL

東京工科大学メディア学部

自立学習と学力向上に効果創出 活用事例多数紹介 すらら 活用事例のご紹介
学習eポータル+AI型教材 Qubena 新規利用自治体募集 ※条件・応募自治体数上限あり 2024年3月まで無償 オンライン説明会開催中
Classi x EDUCOM 無料 保護者連絡サービス tetoru 学校連絡・欠席連絡 1月から先行&デモ利用受付開始 お試し希望の方はこちら
AI/Robot/Iot/BIGData/RPA/5G/Metaverse 製品・サービス・会社紹介記事無料で掲載します。 AIRobot-NEWS Society5.0時代のAI・ロボット・先端情報

アーカイブ

  • 教育機関向けAdobe Expressを「教員研修」に組み込みませんか? 詳しくはこちら
  • 学校現場のICT活用情報を無料でお届け CHIeruマガジン 10月3日(月)最新号発行 配送申込はこちら
  • ICT要員派遣はおまかせ! ICTまるごとサポート 詳細はこちら
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス