1. トップ
  2. イベント・セミナー
  3. プロシーズ、外国人スタッフに対するオンライン日本語教育の事例紹介11月5日開催

2022年11月1日

プロシーズ、外国人スタッフに対するオンライン日本語教育の事例紹介11月5日開催

プロシーズは、「オンラインラーニングフォーラム2022」で、外国人スタッフに対するオンライン日本語教育の事例を紹介するセミナーを11月5日に開催する。


オンラインラーニングフォーラム2022は、11月1日~11日に開催されるeラーニングを活用した人材教育、組織戦略の現状と未来を語り合う専門フォーラム。

セミナーでは、熊本県の黒川温泉街で働く外国人への日本語教育の事例を中心に、各業界における外国人材の育成を行う際の課題や対処法などを、具体例を挙げながら紹介する。

登壇するSMO南小国は、年間約100万人が訪れる温泉地である熊本県の南小国町の観光協会を運営。外国人材を雇用する宿泊施設が観光業の担い手となる外国人を育成できるように同社と連携、業界特化型のオンライン日本語教育を提供している。

開催概要

開催日時:11月5日(土) 15:40~16:20
講演者:SMO南小国 安部千尋 氏、プロシーズ 梁真弓 氏

詳細・申込

関連URL

「オンラインラーニングフォーラム2022」

プロシーズ

自律的な学習者への第一歩に 自己効力感の向上 活用事例多数紹介 すらら 活用事例のご紹介
AIRobot-NEWS AI・ロボットニュース

アーカイブ

  • 無線通信可視化・安定化ソリューション Tbridge
  • ICT要員派遣はおまかせ! ICTまるごとサポート 詳細はこちら
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス