1. トップ
  2. データ・資料
  3. 金融教育、生徒の8割が「満足」と回答、先生は4割が「不満」 =FreeLifeConsulting調べ=

2022年11月11日

金融教育、生徒の8割が「満足」と回答、先生は4割が「不満」 =FreeLifeConsulting調べ=

FreeLifeConsultingは10日、金融オンラインスクール「グローバルファイナンシャルスクール」が、この3年のうちに金融教育に関わったと回答した高校教師124名にアンケートを行った結果を公表した。

それによると、金融教育の内容に対する教師の満足度は「満足」と「やや満足」を合わせて約4割が満足と回答。9月に行った高校生向けの金融教育アンケートで8割が満足と回答したことと比較すると、教師と生徒で評価の分かれる結果となった。

満足の理由は「生徒が興味を持って聞いていた」「リスクを伝えられた」など、不満足の理由は「良い教材に出会えていない」「学ぶコマが少ない・足りない」「投資の内容が薄すぎる」など。

18歳から自分名義でお金に関わる契約が結べることには、教師の半数が反対と回答。同様の質問に対する高校生の回答では45.4%が「抵抗がある」と回答していた。

7割近くの教師が、金融教育の授業が「生徒のためになった」と思うと回答。理由としては「生徒の反応が良かった」「今の時代に必要とわかってもらえた」などの声が聞かれた。また、金融教育の授業が「自身のためにもなった」と思う教師が約8割を占めた。

関連URL

グローバルファイナンシャルスクール

FreeLifeConsulting

自律的な学習者への第一歩に 自己効力感の向上 活用事例多数紹介 すらら 活用事例のご紹介
大塚商会のNext GIGA
AIRobot-NEWS AI・ロボットニュース

アーカイブ

  • 無線通信可視化・安定化ソリューション Tbridge
  • ICT要員派遣はおまかせ! ICTまるごとサポート 詳細はこちら
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス