1. トップ
  2. STEM・プログラミング
  3. 日本ディープラーニング協会、2023年第1回「G検定(ジェネラリスト検定)」受験申込開始

2022年12月2日

日本ディープラーニング協会、2023年第1回「G検定(ジェネラリスト検定)」受験申込開始

日本ディープラーニング協会(JDLA)は1日、2023年3月3・4日に開催予定の2023年第1回「ジェネラリスト検定」(G検定)の受験申込の受付を開始した。

同検定には、「再受験制度」が設けられており、前回受験日から2年以内の受験なら、受験料が半額(税込:一般6600円、学生2750円)になる。今回の試験で再受験制度が適用されるのは、「G検定」2021#1以降の受験者。

また、「Coursera修了証付きコース」を受講し修了した人は、Coursera発行の修了証ページURLを提示すれば、30%引き(税込:一般9240円、学生3850円)で受験できる。このほか、団体経由申込やハンディキャップ受験についても特例処置が設けられている。

「G検定」受験を検討している人に向け、2つのオンラインイベントを、12月~2023年1月にかけて無料開催する。

2023年第1回「G検定」概要

試験日:(下記2日程から選択)
①2023年3月3日(金)16:00開始
②2023年3月4日(土)13:00開始
申込期間:12月1日(木)13:00~2023年2月22日(水)23:59
概 要:ディープラーニングを事業に活かすための知識を有しているかを検定
試験詳細:G検定とは
受験資格:制限なし
試験概要:120分、小問191問(前回実績)、オンライン実施(自宅受験)
出題範囲:シラバスから出題
受験料(税込):一般1万3200円、学生5500円
詳細・申込

オンラインイベント概要

①「G検定2023#1」オンライン説明会
開催日時:
・「第1回」12月15日(木)18:00~18:30
・「第2回」2023年1月12日(木)12:00~12:30
開催方法:オンライン
内 容:「G検定」がどんな試験なのか、試験概要に関する説明会
参加費:無料
詳細・申込

②「合格者が教える、これから始める人のためのG検定学習法講座」
開催日時:
・「第1回」12月21日(水)18:00~19:00
・「第2回」2023年1月19日(木)18:00~19:00
開催方法:オンライン
内 容:G検定の過去合格者が、「G検定に向けてどのように学習を進めたのか」を解説
参加費:無料
詳細・申込

関連URL

日本ディープラーニング協会

自立学習と学力向上に効果創出 活用事例多数紹介 すらら 活用事例のご紹介
学習eポータル+AI型教材 Qubena 全国100万人が利用 高精度AIが実現する一歩先の「個別最適な学び」とは? 導入・活用事例ご紹介
Classi x EDUCOM 無料 保護者連絡サービス tetoru 学校連絡・欠席連絡 1月から先行&デモ利用受付開始 お試し希望の方はこちら
教育ソフトウエア 採点ナビ 無料お試し

アーカイブ

  • 探究型の学びに最適! Adobe Express | 小中高校無料 詳しくはこちら
  • 学校現場のICT活用情報を無料でお届け CHIeruマガジン 10月3日(月)最新号発行 配送申込はこちら
  • 学習者用デジタル教科書の活用環境を考える 詳しくはこちら
  • 教材・校務活用ポータル kyouzai.jpへ
  • ICT要員派遣はおまかせ! ICTまるごとサポート 詳細はこちら
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス