1. トップ
  2. データ・資料
  3. 大人の学び・習い事、過去1年で経験したのは36.7%=CCCマーケティング総合研究所調べ=

2023年3月8日

大人の学び・習い事、過去1年で経験したのは36.7%=CCCマーケティング総合研究所調べ=

CCCMKホールディングスは7日、同社の「CCCマーケティング総合研究所」が、全国の20~79歳の男女2438人を対象に実施した、「大人の学び・習い事に関する調査」の結果をまとめ発表した。


それによると、この1年(2022年1月~2023年1月頃)に習い事を経験したのは36.7%で、「特に行っていない」が63.3%だった。


体験した習いごとの種類を見ると、「フィットネス、筋トレ」24.7%、「スポーツ(ゴルフ、テニス、柔道など)」23.8%が多く、「ヨガ・ピラティス」14.4%が続き、運動系が上位を占めた。

次に「英語・英会話」14.0%、「ビジネス・キャリアアップ講座」13.5%といった学習系の習い事、「料理・食べ物・飲み物(調理、栄養学など)」12.7%などが続いた。


また、受講形式を習い事別にみると、対面式が多いのは、「フィットネス、筋トレ」72.4%、「スポーツ(ゴルフ、テニス、柔道など)」77.9%、「ヨガ・ピラティス」84.5%の運動系と「楽器(ピアノ、ギター、和太鼓など)」73.2%だった。

「英語・英会話」34.4%、「ビジネス・キャリアアップ講座」22.3%、「IT系(パソコン・プログラミングなど)」28.9%では対面式が比較的低く、オンライン講座、オンライン通信講座、通信講座での受講が多くなっている。

「料理・食べ物・飲み物(調理、栄養学など)」については、半数以上(52.6%)が「対面式」と回答しているものの、通信講座26.3%、オンライン通信講座19.3%など対面式以外での受講者も多く見られた。

この調査は、全国の20~79歳の男女を対象に、1月26日~2月1日にかけて、インターネットで実施した。有効回答数は2438人。

関連URL

調査結果の詳細

CCCマーケティング総合研究所

自律的な学習者への第一歩に 自己効力感の向上 活用事例多数紹介 すらら 活用事例のご紹介
AIRobot-NEWS AI・ロボットニュース

アーカイブ

  • 無線通信可視化・安定化ソリューション Tbridge
  • ICT要員派遣はおまかせ! ICTまるごとサポート 詳細はこちら
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス