1. トップ
  2. STEM・プログラミング
  3. セック、第4回「きぼう」ロボットプログラミングチャレンジ(Kibo-RPC)に協賛

2023年5月17日

セック、第4回「きぼう」ロボットプログラミングチャレンジ(Kibo-RPC)に協賛

セックは15日、第4回「きぼう」ロボットプログラミングチャレンジに協賛することを発表した。

「きぼう」ロボットプログラミングチャレンジ(Kibo-RPC: Kibo Robot Programming Challenge)は、国際宇宙ステーション(ISS : International Space Station)内のドローンロボットであるInt-Ball(JAXA)とAstrobee(NASA)を動かすプログラムを開発し、与えられた課題を解決する速さと正確性を競う、学生向けの国際的なプログラミング競技会。2020年に第1回大会が開催され、今回で4回目の開催となる。

同社は2019年度から、同競技会において学生たちがプログラム開発で利用するソフトウェアプラットフォームやポータルサイトの開発と運用に携わり、各国の予選会の支援業務にも従事してきた。また、第1回大会より引き続き同競技会へ協賛している。

関連URL

Kibo-RPC ポータルサイト(JAXA)

セック

自律的な学習者への第一歩に 自己効力感の向上 活用事例多数紹介 すらら 活用事例のご紹介
大塚商会のNext GIGA
AIRobot-NEWS AI・ロボットニュース

アーカイブ

  • 無線通信可視化・安定化ソリューション Tbridge
  • ICT要員派遣はおまかせ! ICTまるごとサポート 詳細はこちら
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス