1. トップ
  2. 企業・教材・サービス
  3. One Terrace、国際学生管理システム「WSDB」が京進ランゲージアカデミー全校で導入

2023年8月2日

One Terrace、国際学生管理システム「WSDB」が京進ランゲージアカデミー全校で導入

One Terraceは7月31日、国際学生管理システム「WSDB」が、京進の運営する日本語学校の京進ランゲージアカデミー(KLA)の全校で導入されたことを発表した。

「WSDB」はクラウド型の学生管理システム。現在、日本語学校・専門学校・大学など、留学生を受け入れている学校を中心に日本全国150校以上の教育機関で活用されている。教職員がデータを入力するだけでなく、無償の学生用スマホアプリの使用で、効率的に学生情報の収集や共有をすることができる。

KLAは日本全国7都市で10校展開するが、地域や学校規模によって学生情報の管理が異なっていた。留学生情報の管理に強いシステムである「WSDB」を導入することで、留学生の入学前の在留資格申請や、入学後の出席・成績の管理等をさらに効率化させ、学生サポートの質の向上に努めるという。

また、10校が同じシステムを使い、学生情報管理のノウハウを共有し合あうことで、より効果的な学生支援が可能になるという。

導入事例インタビュー

関連URL

国際学生管理システム「WSDB」

One Terrace

自律的な学習者への第一歩に 自己効力感の向上 活用事例多数紹介 すらら 活用事例のご紹介
AIRobot-NEWS AI・ロボットニュース

アーカイブ

  • 無線通信可視化・安定化ソリューション Tbridge
  • ICT要員派遣はおまかせ! ICTまるごとサポート 詳細はこちら
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス