1. トップ
  2. イベント・セミナー
  3. Duolingo CEO来日、東京大学で「教育分野におけるAI活用」講演会28日開催

2023年8月15日

Duolingo CEO来日、東京大学で「教育分野におけるAI活用」講演会28日開催

Duolingoは、創業者兼CEOであるルイス・フォン・アーン氏の来日に合わせ、東京大学産学協創推進本部特任教授の長谷川克也氏と「教育分野におけるAI活用」の特別講演を8月28日に東京大学で開催する。

ルイス氏

ルイス氏はカーネギーメロン大学在籍中に、「CAPTCHA(歪んだ文字を判読させることにより人間判定をするシステム)」を開発し、その後「reCAPTCHA(CAPTCHA入力の労力を、紙媒体の書籍の電子化に活用する技術)」を2009年にGoogleに売却。人間とコンピューターが協力しながら問題を解く「ヒューマンコンピュテーション」と呼ばれる分野で複数の事業を立ち上げ、クラウドソーシングの先駆者として名を知られる開発者であり連続起業家。

グアテマラ出身であるルイス氏は教育の不平等性に問題意識を抱え、「無料で外国語を学べる方法はないか?」と問いを立ててDuolingoを立ち上げたという。

Duolingoは「誰もが利用できる、世界最高の教育を開発する」ことを目指しており、それをテクノロジーとAIの力によって実現しようとしている。ローンチ当初からプロダクトの様々な部分でAIを活用してきており、直近ではOpenAIのGPT-4公式ローンチパートナーとして新しいサブスクリプションプラン「Duolingo MAX」を公開するなど、エドテック分野のリーディングカンパニーとして効果的な学習体験を届けてきた。

来日を記念し、東京大学で大学の研究結果を社会に実装すべくスタートアップの立ち上げを推進する長谷川教授とともに「教育分野におけるAI活用」に関する講演を実施する。ルイス氏が国内の大学で講演会を実施するのは初めて。同講演では、ルイス氏の起業経験のほか、AIがエドテック分野で果たす役割や生成AIがどのように人々の生活に組み込まれているのか参加者との対話に臨む。

開催概要

開催日時:8月28日(月)15:00~16:30
開催場所:東京大学 情報学環・福武ホール
定 員:150名
参加料:無料

詳細・申込

関連URL

Duolingo

自律的な学習者への第一歩に 自己効力感の向上 活用事例多数紹介 すらら 活用事例のご紹介
大塚商会のNext GIGA
AIRobot-NEWS AI・ロボットニュース

アーカイブ

  • 無線通信可視化・安定化ソリューション Tbridge
  • ICT要員派遣はおまかせ! ICTまるごとサポート 詳細はこちら
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス