1. トップ
  2. イベント・セミナー
  3. 横浜市デジタル統括本部、ICTを活用した子ども見守り製品の「オンライン展示会」を一般公開

2023年9月19日

横浜市デジタル統括本部、ICTを活用した子ども見守り製品の「オンライン展示会」を一般公開

横浜市デジタル統括本部は13日、「ICTを活用した子どもの見守り製品」のオンライン展示会の一般公開を開始した。

BluetoothやGPS等のICTサービスを活用し、園外活動時の子どもの安全対策に資する製品(靴や帽子等に取り付けることを想定した製品)を紹介し、横浜市内に限らず、全国の保育所等が製品導入の参考にすることを期待しているという。

会期は、10月14日(土)まで。

製品と出展企業
・ジョージ・アンド・ショーン
タグとアプリケーションを連携した見守りサービスbiblle(ビブル)
・ミマモルメ
ミマモルメGPSサービス
・otta
園外活動の置き去り・見失い対策「otta(オッタ)見守りサービス」
・ワイイーシーソリューションズ
りりーふなっぷ びーこんうぉっち
・余白文化・日本標準
「園児の安全を見守るセンサー&アプリ「ハイキッズ」」
・IT FORCE
園児のみまもりをサポート「きっずなび」
・アルファメディア
かいけつシリーズ「見守り(MM-AP01)」ー ぜったい一人にしないから ー
・ビーキャップ
校外学習時の児童見守りサービス「ichi-watch」

「YOKOHAMA Hack! 子ども見守り製品展示会2023」

自律的な学習者への第一歩に 自己効力感の向上 活用事例多数紹介 すらら 活用事例のご紹介
大塚商会のNext GIGA
AIRobot-NEWS AI・ロボットニュース

アーカイブ

  • 無線通信可視化・安定化ソリューション Tbridge
  • ICT要員派遣はおまかせ! ICTまるごとサポート 詳細はこちら
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス