1. トップ
  2. 企業・教材・サービス
  3. オルツ×東京書籍、大規模言語モデルを活用した「AI学習アシスタント」の実証実験を開始

2023年11月21日

オルツ×東京書籍、大規模言語モデルを活用した「AI学習アシスタント」の実証実験を開始

オルツは20日、東京書籍とともに、オルツの大規模言語モデル「LHTM-2」を基盤としたノーコード生成AIプラットフォーム「altBRAIN(オルツブレイン)」を活用し、新たな学習サービスの開発を目指す実証実験を開始すると発表した。

AI学習アシスタントはAIの特性を生かし、学習者一人ひとりに適切なフィードバックやサポートを提供することで、英語や数学などの専門知識の効率的な理解や習得を促すとともに、性格や嗜好などの個性が異なる複数のAIを提供することで、学習者が自分の好きな個性を持ったAIと継続的に学習できる個別最適な学習サービスを目指している。

AI学習アシスタントの実用化によって、学習者一人ひとりに合わせた学習環境を実現するとともに、教師や高度専門人材の不足といった教育領域における社会課題の解消を目指している。

◇「AI学習アシスタント」のサービスイメージ

関連URL

「altBRAIN」

東京書籍

オルツ

自律的な学習者への第一歩に 自己効力感の向上 活用事例多数紹介 すらら 活用事例のご紹介
大塚商会のNext GIGA
AIRobot-NEWS AI・ロボットニュース

アーカイブ

  • 無線通信可視化・安定化ソリューション Tbridge
  • ICT要員派遣はおまかせ! ICTまるごとサポート 詳細はこちら
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス