1. トップ
  2. STEM・プログラミング
  3. DJ Robotics、城西中学・高校でプログラミング教室を実施

2024年4月2日

DJ Robotics、城西中学・高校でプログラミング教室を実施

DJ Roboticsは1日、城西大学付属城西中学・高校(東京・豊島区)で、中学1~3年生を対象にしたプログラミング教室「CREATIVE DESIGN LAB2024」を実施したと発表した。

同教室は、3月13日に中学生20人が参加して実施。生徒たちは、Unityを使用したプログラム開発の実践、エラーコードの修正、最終的なプロジェクトの完成までの一連のプロセスを経験。具体的には、ゲーム上での地面の作成、プレイヤーの動かし方、カメラの設定、障害物の作成など、ゲーム制作の基本から応用までを学んだ。

同教室の事後アンケートによると、同講義は82%の生徒が「分かりやすい」と評価し、講座の満足度は平均89%、発想力・創造力向上は平均81%、継続意欲は平均87%と高い評価を受けた。

参加生徒からは、「知らない世界を体感できた」「自分の思い通りにプログラムが動く喜びを感じた」といった感想が寄せられた。

また、参加生徒の多くが第2弾への参加意欲を示しており、3Dプリンターを使った製作や、複雑なゲームの開発など、さらに高度なプログラミングに挑戦したいという意見が寄せられたことから、今後も同様のイベントの開催を積極的に推進していく。

「プログラミング教室」の概要
開催日時:3月13日(水) 9:00~12:00
開催 場所:城西大学附属城西中学・高校 PCルーム
参加生徒数:中学生20人
使用ツール:Unity、Visual Studio Code
受講料:9900円(税込)

詳細

関連URL

DJ Robotics

自立学習と学力向上に効果創出 活用事例多数紹介 すらら 活用事例のご紹介
AIRobot-NEWS AI・ロボットニュース

アーカイブ

  • 学校現場のICT活用情報を無料でお届け CHIeruマガジン 定期配送お申込フォーム
  • ICT要員派遣はおまかせ! ICTまるごとサポート 詳細はこちら
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス