1. トップ
  2. 学校・団体
  3. IGS、課題解決力などをAIを活用して測る「AI GROW」を秋田県立秋田中央高校が有償導入

2024年6月10日

IGS、課題解決力などをAIを活用して測る「AI GROW」を秋田県立秋田中央高校が有償導入

Institution for a Global Societyは7日、従来の学力テストでは測れない生徒の資質・能力をAIの活用で客観的に可視化する「AI GROW」が、秋田県立秋田中央高等学校に有償導入されたと明らかにした。6月13日に1年生210名が受検を予定している。

スーパーサイエンスハイスクール(SSH)指定校となって12年目を迎える同校では、「探究する学校づくり」に向けてSSHの対象を全生徒とし、全教科にわたって生徒たちが課題意識を持ちながら社会課題を掘り起こし、解決しようとする機会を提供することを目指している。

同校では、SSHの教育効果を検証するために「課題発見能力」「課題探究能力」「多様な発信力」の能力測定を客観的に行う方法を模索する中で、昨年度、補助金利用により、非認知能力を中心とした多様な能力を客観的に測る「AI GROW」をトライアル導入し、課題解決の実感を得たことから、このたびの有償導入にいたった。

関連URL

「AI GROW」

秋田県立秋田中央高等学校

IGS

自律的な学習者への第一歩に 自己効力感の向上 活用事例多数紹介 すらら 活用事例のご紹介
大塚商会のNext GIGA
AIRobot-NEWS AI・ロボットニュース

アーカイブ

  • 無線通信可視化・安定化ソリューション Tbridge
  • ICT要員派遣はおまかせ! ICTまるごとサポート 詳細はこちら
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス