1. トップ
  2. 企業・教材・サービス
  3. 資格スクエア、学習最適化システムで特許取得

2016年10月7日

資格スクエア、学習最適化システムで特許取得

資格スクエアを運営するサイトビジットは6日、学習最適化システム「資格スクエアクラウド」および「脳科学ラーニング」で特許を取得したと発表した。

「資格スクエアクラウド」には、講義と同時にレジュメが同時表示され、自分仕様に編集ができるオンラインレジュメ機能、テキスト内の条文をクリックすると該当条文が表示される条文リンク機能、重要単語や論証を問答式の単語帳に登録などができる単語帳機能、講義の最中にその場で質問ができる質問機能がある。質問には専任スタッフが3営業日以内に回答、他受講生の質問・回答も確認できるという。

資格スクエアクラウド サービス画面

資格スクエアクラウド サービス画面

「脳科学ラーニング」は、人工知能型のサポートサービスで、脳科学に基づいた復習システム。回答を「もちろん○」「たぶん○」「たぶん×」「もちろん×」の4択にすることで、記憶が曖昧な状態で正解した問題もシステムで自動的に判別を可能にした。それにより復習時には、「学習者の理解度×全体の正解率×問題を解いた日にち」をもとに出題順位が選別され、繰り返すごとに学習者の理解度に沿った問題が提示されるという。

脳科学ラーニング サービス画面

脳科学ラーニング サービス画面

関連URL

資格スクエア

Classi活用事例 生徒のスマートフォンを利用した朝自習の取り組み
プログラミング学習ロボット展 Web展示会 タダイマカイサイチゥ

アーカイブ

  • 10件以上の学習塾 ICT活用事例はこちら すらら
  • 英語の4技能を徹底支援 語学学修ソリューション CALL+MALL
  • よく届く ラッカスの無線LAN 離れた小中学校21校をひとつに繋ぐ 伊那市の導入事例掲載中
  • スマホでサクサクニュースを読もう ICT教育ニュース メルマガ登録