1. トップ
  2. 企業・教材・サービス
  3. 「○○小学校.jp」学校名入りドメイン名の受付を2017年10月開始

2016年10月6日

「○○小学校.jp」学校名入りドメイン名の受付を2017年10月開始

日本レジストリサービス(JPRS)は、「○○小学校.jp」といった初等中等教育機関の名前が入ったドメイン名の登録申請受付を、2017年10月2日から開始すると発表した。

2016100310162857f1b16cb5b05教育機関でもインターネットの利用が一般的となったことや、予約ドメイン名の登録・利用への要望も寄せられるようになってきたことから、JPRSは今回、学校名の日本語JPドメイン名の登録を可能とした。

学校名の日本語JPドメイン名では、汎用JPドメイン名であれば「.jp」、都道府県型ドメイン名であれば「.<都道府県名>.jp」の直前の文字列に、「○○小学校」や「○○高校」といった学校の名称を使う。日本国内に住所を持つ学校、学校法人や自治体など学校の設置者が登録できる。

2017年10月2日~12月22日の期間、同時登録申請を受付ける。なお、同時登録申請では、申請期間中に受理した申請は同時に受付したものとみなし、同一文字列に対し、複数の申請が競合した場合は抽選で登録者を決定する。

2018年2月1日には、申請先着順による通常登録申請を受付を行う。申請先着順による通常の登録申請は、すべて指定事業者を通じて行われる。

関連URL

初等中等教育機関などの名称の登録について

教育改革を見据え ICT×紙で行う新しい授業実践 授業への参加意欲があがった Classi NOTE
プログラミング学習ロボット展 Web展示会 タダイマカイサイチゥ

アーカイブ

  • 10件以上の塾の新規開校事例はこちら すらら
  • 豊富な小・中デジタル教材ならチエル 教育クラウドサービス開始!
  • よく届く ラッカスの無線LAN 離れた小中学校21校をひとつに繋ぐ 伊那市の導入事例掲載中
  • スマホでサクサクニュースを読もう ICT教育ニュース メルマガ登録